« アカウンティング&ミュージック 2021年洋楽再発・再編集等ベスト3。クリス・レインボウ(Chris Rainbow)「ルッキング・オーヴァー・マイ・ショルダー(Looking Over My Shoulder)」他 | トップページ

アカウンティング&ミュージック 2021年邦楽再発・再編集等ベスト3。東京事変(Incidents Tokyo)「総合(GENERAL)」他

Incidents-tokyogeneral  最後は、アカウンティング&ミュージック 2020年邦楽再発・再編集等ベスト3。

 第1位:東京事変(Incidents Tokyo)「総合(GENERAL)」(2021年)

 第2位:スガシカオ(Suga Shikao)「SugarlessⅢ」(2021年)

 第3位:ORIGINAL LOVE(オリジナル・ラブ)「What a Wonderful World with Original Love?」(2021年)

 近年のハイファイな井上雨迩のミックスが冴えわたる東京事変(独創的な歌詞・メロディーの新曲「仏だけ徒歩」は2021年の私のベスト・トラック)、こちらもハイファイなサウンドで名曲を楽しめるスガシカオ、歌い手としての素晴らしさの影となり忘れがちな骨太なメロディ・メイカーとしての魅力が存分に楽しめる田島貴男(ORIGINAL LOVE)と邦楽も再発・企画ものがまだまだ見逃せない2021年でした。

|

« アカウンティング&ミュージック 2021年洋楽再発・再編集等ベスト3。クリス・レインボウ(Chris Rainbow)「ルッキング・オーヴァー・マイ・ショルダー(Looking Over My Shoulder)」他 | トップページ

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アカウンティング&ミュージック 2021年洋楽再発・再編集等ベスト3。クリス・レインボウ(Chris Rainbow)「ルッキング・オーヴァー・マイ・ショルダー(Looking Over My Shoulder)」他 | トップページ