« 紙幅は狭いながら濃い内容です。「〔特集〕2018よい節税悪い節税」週刊エコノミスト 2018年01月30日号 | トップページ

2017年のバレンタインは2015年のクリスマスケーキと同じ。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋)

20180211_hidemi_sugino_1_4

 

イデミスギノ (HIDEMI SUGINO)」の2018年のバレンタインは、2015年のクリスマスケーキと同じ、 「ミカリプソMikalypsoon)」。

 バレンタインに関しても大きな期待を寄せるのは酷ですね。

 見事な職人芸をおいしくいただかさせていただきます。

20180211_hidemi_sugino_3_3

 「ミカリプソ(Mikalypsoon)」の「イデミ・スギノ(HIDEMI SUGINO)」による説明文。

 「チョコレートムースの中にチーズのムースとパッションフノレーツ風味のキャラメルソースを閉じ込めました。

 カリブ海の美しい島々を脳裏に浮かべながら、贅沢なひと時を・・・。」

2015年のクリスマスケーキよりも、色が黄色がかっているように思います

 2015年のものの味はさすがに覚えていませんが。

|

« 紙幅は狭いながら濃い内容です。「〔特集〕2018よい節税悪い節税」週刊エコノミスト 2018年01月30日号 | トップページ

ランチ・グルメ等(八重洲・京橋・銀座・丸の内・日本橋・築地)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/66380289

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年のバレンタインは2015年のクリスマスケーキと同じ。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋):

« 紙幅は狭いながら濃い内容です。「〔特集〕2018よい節税悪い節税」週刊エコノミスト 2018年01月30日号 | トップページ