« 2017年のバレンタインはなんと前年とまったく同じ。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) | トップページ | 磨き続ける職人芸、今年も学ばせていただきした。イデミ・スギノ(HIDEMI SUGINO)」の2017年 クリスマスケーキ 「ポワフィッカ(Poificca)」と「エテルニテ(Eternité)」 »

遂にグローバルタックスプランニングにも言及。「大増税&マイナンバー時代の節税術」 (週刊ダイヤモンド 2017年 12/23 号)。

20171224_3

 「大増税&マイナンバー時代の節税術」 (週刊ダイヤモンド 2017年 12/23 号)。

 毎年恒例の週刊ダイヤモンドの節税特集。

 内容は、14日公表の与党税制改正大綱の内容も踏まえた上で、最近の節税事情を概ね網羅。

 個人的には、地域統括会社、移転価格税制等のグローバルタックスプランニングにも言及していることに注目です。

 

 

 ところで、昨年11月に公表され話題となった、会計検査院「平成27年度決算検査報告」の「国外に所在する中古の建物に係る所得税法上の減価償却費について」で指摘の、海外不動産の減価償却費による損益通算の見直しは、14日公表の与党税制改正大綱には織り込まれず、週間ダイヤモンドでも言及されていません。 

 何らかの政策的な問題から改正しにくいのか、単にどのように改正すればよいのかで時間がかかっているのか気になります。

|

« 2017年のバレンタインはなんと前年とまったく同じ。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) | トップページ | 磨き続ける職人芸、今年も学ばせていただきした。イデミ・スギノ(HIDEMI SUGINO)」の2017年 クリスマスケーキ 「ポワフィッカ(Poificca)」と「エテルニテ(Eternité)」 »

会社・個人の税金・会計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/66193227

この記事へのトラックバック一覧です: 遂にグローバルタックスプランニングにも言及。「大増税&マイナンバー時代の節税術」 (週刊ダイヤモンド 2017年 12/23 号)。:

« 2017年のバレンタインはなんと前年とまったく同じ。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) | トップページ | 磨き続ける職人芸、今年も学ばせていただきした。イデミ・スギノ(HIDEMI SUGINO)」の2017年 クリスマスケーキ 「ポワフィッカ(Poificca)」と「エテルニテ(Eternité)」 »