« 2015年のバレンタインは2014年クリスマスと似た軽めのチョコレート・ムース。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) | トップページ | 孤独な中小企業経営者へぴったりの強烈なエール。見城徹(著) 「たった一人の熱狂 仕事と人生に効く51の言葉」 »

なんと全米No.1、アップ・タウン・ファンク(Uptown Funk)がもう最高。マーク・ロンソン(Mark Ronson)「アップ・タウン・スペシャル(Uptown Special)」

20150211_uptown_special マーク・ロンソン(Mark Ronson)「アップ・タウン・スペシャル(Uptown Special)」(2015年1月)。

 そのユーモアあふれるポップセンスに注目させていただいているマーク・ロンソン(Mark Ronson)の4作目のスタジオ・フル・アルバム。

 先行シングル、 マーク・ロンソン・フューチャリング・ブルーノ・マース(Mark Ronson featuring Bruno Mars)名義の「アップ・タウン・ファンク( Uptown Funk)」(2014年11月)がなんと2015年1月17日付 でビルボード・ホット100(Billboard Hot 100)で全米No.1を記録。

 シック (Chic) 、パワー・ステーション (The Power Station) を彷彿とさせる80年代ファンク・ナンバーで、もう最高、我々オジサン世代は悶絶必死です。

・You Tube上のマーク・ロンソン・フューチャリング・ブルーノ・マース(Mark Ronson featuring Bruno Mars)「アップ・タウン・ファンク( Uptown Funk)のミュージック・ビデオ

 https://www.youtube.com/watch?v=OPf0YbXqDm0

 ホット・カーラーが実にいい。

 ポリス(Police)みたいなマーク・ロンソン(Mark Ronson)プロデュース曲、「ロックド・アウト・オブ・ヘブン(Locked Out Of Heaven) 」(2012年)でも全米No.1を既に達成しているブルーノ・マース(Bruno Mars)、プロレスラーのブルーノ・サンマルチノに似ていたことから幼少時代に「ブルーノ」とあだ名を付けられたという逸話もまた我々オジサン世代は悶絶。

・You Tube上のマーク・ロンソン・フューチャリング・ブルーノ・マース(Mark Ronson featuring Bruno Mars)「アップ・タウン・ファンク( Uptown Funk)」の米TV番組「サタデイ・ナイト・ライヴ(Saturday Night Live)」出演時の映像。

 https://www.youtube.com/watch?v=GbGX1Sx0gvo

 ライヴも最高。

 ブルーノ・マース(Bruno Mars)、歌もダンスも技術点高し。

 スティーヴィー・ワンダー(Stevie Wonder)のハーモニカで幕を開けるアルバム、「アップ・タウン・スペシャル(Uptown Special)」(2015年1月)も、ユーモアあふれるポップセンス満載ですが、今までのアルバムと同様にちょっと散漫な感じがするのが少々難点。というより、それこそがDJ世代の流儀でしょうか。

 マーク・ロンソン(Mark Ronson)、次は、ショーン・レノン(Sean Lennon)、The Ghost Of A Saber Tooth Tiger(ザ・ゴースト・オブ・ア・セイバー・トゥース・タイガー)のアルバム・プロデュースをお願いします。

|

« 2015年のバレンタインは2014年クリスマスと似た軽めのチョコレート・ムース。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) | トップページ | 孤独な中小企業経営者へぴったりの強烈なエール。見城徹(著) 「たった一人の熱狂 仕事と人生に効く51の言葉」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/61117102

この記事へのトラックバック一覧です: なんと全米No.1、アップ・タウン・ファンク(Uptown Funk)がもう最高。マーク・ロンソン(Mark Ronson)「アップ・タウン・スペシャル(Uptown Special)」:

« 2015年のバレンタインは2014年クリスマスと似た軽めのチョコレート・ムース。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) | トップページ | 孤独な中小企業経営者へぴったりの強烈なエール。見城徹(著) 「たった一人の熱狂 仕事と人生に効く51の言葉」 »