« 「アカウンティング&ミュージック 2014年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2014 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「バハマ・ベルリン・パリ~加藤和彦ヨーロッパ3部作 (CD3枚付)」 | トップページ | 2015年のバレンタインは2014年クリスマスと似た軽めのチョコレート・ムース。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) »

「アカウンティング&ミュージック 2014年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2014 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。吉川晃司(Koji Kikkawa)「LA VIE EN ROSE(ラ・ヴィアンローズ)」

20150103la_vie_en_rose 「アカウンティング&ミュージック 2014年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2014 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」の最後は、吉川晃司(Koji Kikkawa)「LA VIE EN ROSE(ラ・ヴィアンローズ)」(オリジナル:1984年10月、SHM-CD再発:2014年3月)。

 2014年は邦楽の再発が豊作で、既に当ブログでご紹介の、藤真利子(Mariko Fuji)「狂躁曲+1」(1982年、SHM-CD再発:2014年3月)、カーネーション(CARNATION)「LIVING/LOVING」(オリジナル:2003年、Deluxe Edition再発:2014年6月)、くじら(QUJILA)「たまご +2(Tamago+2)」(オリジナル:1986年10月、リマスター再発:2014年9月)を圏外にさせていただき、ご紹介する機会を逸していた本盤をご紹介。

 大澤誉志幸(Yoshiyuki Osawa)「CONFUSION 」(オリジナル:1984年7月、再発:2013年4月)と並ぶ、アレンジャー、大村雅朗(Masaaki Omura)の傑作です。

・You Tube上の5曲目「サヨナラは八月のララバイ」の当時のTV番組の映像。

 https://www.youtube.com/watch?v=lnX1a63vgNo

 六本木のWAVEというのが、思いっきり80年代です。

 大村雅朗(Masaaki Omura)の打ち込みの切れ味、洗練されたコード感は、当時の日本で頭抜けていました。

 1998年以降の久しぶりの再発、最新音質も文句なしのSHM-CD盤、お見逃し無く。

|

« 「アカウンティング&ミュージック 2014年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2014 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「バハマ・ベルリン・パリ~加藤和彦ヨーロッパ3部作 (CD3枚付)」 | トップページ | 2015年のバレンタインは2014年クリスマスと似た軽めのチョコレート・ムース。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/60918647

この記事へのトラックバック一覧です: 「アカウンティング&ミュージック 2014年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2014 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。吉川晃司(Koji Kikkawa)「LA VIE EN ROSE(ラ・ヴィアンローズ)」:

« 「アカウンティング&ミュージック 2014年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2014 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「バハマ・ベルリン・パリ~加藤和彦ヨーロッパ3部作 (CD3枚付)」 | トップページ | 2015年のバレンタインは2014年クリスマスと似た軽めのチョコレート・ムース。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋) »