« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

入手困難盤がSHM-CD仕様で久しぶりに再発。藤真利子(Mariko Fuji)「狂躁曲+1」

20140427_1 藤真利子(Mariko Fuji)「狂躁曲+1」(1982年、SHM-CD再発:2014年3月)。

 野宮真貴(Maki Nomiya)「ピンクの心」(1981年)、杏里(Anri)「悲しみの孔雀」(1981年)と並ぶ、鈴木慶一(Keiichi Suzuki)プロデュースの3大名作の一つにして、3枚の内最も入手が難しい本盤がSHM-CD仕様で久しぶりに再発。

 お探しの方は、お買い逃しなく。

続きを読む "入手困難盤がSHM-CD仕様で久しぶりに再発。藤真利子(Mariko Fuji)「狂躁曲+1」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民事再生法の正しい理解に活用するのに最適な統計値。山本和彦、山本研(編集)「民事再生法の実証的研究」

20140427 山本和彦、山本研(編集)「民事再生法の実証的研究」(2014年3月)。

 以前に当ブログで一部ご紹介したNBLの連載の単行本化。

 本書の対談でも指摘の通り、民事再生事件はここ4年ほどで激減(ピークは2001年の1,019件、次が2008年の935件で、2013年は過去最低の335件)。

 金融円滑化法や中小企業支援協議会スキームにより、すっかり影の薄くなった民事再生法ですが、その実態が債務処理スキーム選択において理解されているかは疑問。

 民事再生法の正しい理解に活用するのに最適な統計値です。

続きを読む "民事再生法の正しい理解に活用するのに最適な統計値。山本和彦、山本研(編集)「民事再生法の実証的研究」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンとしては何とももどかしい「お預け」状態、1/3だけスフィアン・スティーヴンス(Sufjan Stevens)の新作といった感じです。シシュフォス(Sisyphus)「シシュフォス(Sisyphus)」

20140420_sisyphus シシュフォス(Sisyphus)「シシュフォス(Sisyphus)」 (2014年3月)。

 スフィアン・スティーヴンス (Sufjan Stevens)、サン・ラックス(Son Lux)、ラッパーのセレンゲッティー(Serengeti)の3人からなるプロジェクト、シシュフォス(Sisyphus)のフル・アルバム。

 大傑作「ジ・エイジ・オブ・アッズ(Age of Adz)」(2009年)に続くオリジナル・フル・アルバムが待ち遠しいスフィアンのファンとしては、何とももどかしい「お預け」状態、1/3だけスフィアン・スティーヴンス(Sufjan Stevens)の新作といった感じです。

続きを読む "ファンとしては何とももどかしい「お預け」状態、1/3だけスフィアン・スティーヴンス(Sufjan Stevens)の新作といった感じです。シシュフォス(Sisyphus)「シシュフォス(Sisyphus)」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「債務処理計画に基づく減価償却資産等の損失の必要経費算入の特例」を確認させていただきました。中村慈美 (著)、秋山友宏 (著)、渡邉正則 (著)、松岡 章夫 (著) 「税制改正早わかり―国税・地方税の主要改正事項を分かりやすく解説〈平成26年度〉」

20140420

 中村慈美 (著)、秋山友宏 (著)、渡邉正則 (著)、松岡 章夫 (著) 「税制改正早わかり―国税・地方税の主要改正事項を分かりやすく解説〈平成26年度〉」(2014年3月)。

 平成26年税制改正に関する法令が2014年3月31日に施行。

 適用時期等、当該法令案に忠実に解説がなされた本書が、財務省のホームページで公表される、立法担当者による「税制改正の解説」が出るまでは、準公式見解。

 「債務処理計画に基づく減価償却資産等の損失の必要経費算入の特例」(租税特別措置法第28条の2の2)を確認させていただきました。

続きを読む "「債務処理計画に基づく減価償却資産等の損失の必要経費算入の特例」を確認させていただきました。中村慈美 (著)、秋山友宏 (著)、渡邉正則 (著)、松岡 章夫 (著) 「税制改正早わかり―国税・地方税の主要改正事項を分かりやすく解説〈平成26年度〉」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「あまちゃん」後にぴったりと来る歌謡ポップです。岡村靖幸 w 小出祐介(Yasuyuki Okamura w Yusuke Koide)「愛はおしゃれじゃない」

20140407 岡村靖幸 w 小出祐介(Yasuyuki Okamura w Yusuke Koide)「愛はおしゃれじゃない」(2014年4月)。

 Base Ball Bear(BBB)の小出祐介 & 漫画家 久保ミツロウとのトリプルコラボレーションによる、7年ぶりのシングル「ビバナミダ」に続く、「岡村ちゃん」こと岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)のニューシングル。

 あまちゃん後にぴったりと来る歌謡ポップです。

続きを読む "「あまちゃん」後にぴったりと来る歌謡ポップです。岡村靖幸 w 小出祐介(Yasuyuki Okamura w Yusuke Koide)「愛はおしゃれじゃない」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

具体的な質疑応答事例が使えます。事業再生税理士ネットワーク (編集)「 認定支援機関・事業再生専門家のための事業再生税務必携」

20140406 事業再生税理士ネットワーク (編集)「 認定支援機関・事業再生専門家のための事業再生税務必携」 (2014年3月)。

 事業再生税理士ネットワークの前作「事業専門家による事業再生の税務50選」(2013年2月)を増強したような質疑応答事例集。

 前作もそうでしたが、具体的な質疑応答事例が使えます。

続きを読む "具体的な質疑応答事例が使えます。事業再生税理士ネットワーク (編集)「 認定支援機関・事業再生専門家のための事業再生税務必携」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »