« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

おかげさまでダサいくらい我慢するようにしたら見え方が違って来ている今日この頃です。大友良英&「あまちゃん」スペシャルビッグバンド (Yoshihide Otomo&「Amachan」 Special Big Band)「あまちゃんLIVE ~あまちゃん スペシャルビッグバンド コンサート in NHKホール~」

20140330_live_in_nhk 大友良英&「あまちゃん」スペシャルビッグバンド (Yoshihide Otomo&「Amachan」 Special Big Band)「あまちゃんLIVE ~あまちゃん スペシャルビッグバンド コンサート in NHKホール~」(2014年3月)。

 2013年10月から全国10箇所で開催したホールツアー最終日、2013年12月5日東京NHKホールでのラストライブを収録したLIVE CD。

 Blu-rayやDVDだけでなくCDを出してくれたことは、「CD愛好家」としてはポイントが高い。

 おかげさまでダサいくらい我慢するようにしたら見え方が違って来ている今日この頃です。

続きを読む "おかげさまでダサいくらい我慢するようにしたら見え方が違って来ている今日この頃です。大友良英&「あまちゃん」スペシャルビッグバンド (Yoshihide Otomo&「Amachan」 Special Big Band)「あまちゃんLIVE ~あまちゃん スペシャルビッグバンド コンサート in NHKホール~」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こちらも13年ぶりに改訂されています。武田恒男(編集)・小林幸夫(編集) 「最新版 消費税課否判定早見表」

20140330 武田恒男(編集)・小林幸夫(編集) 「最新版 消費税課否判定早見表」 (2013年11月)。

 4月1日からの消費税率の5%から8%に引き上げで、デパートやスーパーは大賑わい。

 ご紹介が遅れましたが、消費税の実務に不可欠な書籍がなんと13年ぶりに改訂されています。

 あまりにも久しぶりの改定なので見逃している方もいるかもしれませんのでお忘れなく。

続きを読む "こちらも13年ぶりに改訂されています。武田恒男(編集)・小林幸夫(編集) 「最新版 消費税課否判定早見表」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ついに加藤和彦(Kazuhiko Kato)の追悼企画の真打登場。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「バハマ・ベルリン・パリ~加藤和彦ヨーロッパ3部作 (CD3枚付)」

20140322_3_cd3 加藤和彦(Kazuhiko Kato)「バハマ・ベルリン・パリ~加藤和彦ヨーロッパ3部作 (CD3枚付)」 (2014年3月)。

 大滝詠一(Eiichi Ohtaki)「EACH TIME 30th Anniversary Edition」(2014年3月)と一緒にamazonから到着しましたが、私の関心は当然こちら。

 私が高校時代に最も影響を受けたアルバムが「パパ・ヘミングウェイ(Papa Hemingway)」(1979年)、大学時代にやはり愛聴していたのが「うたかたのオペラ (L'opéra fragile)」(1980年)、「ベル・エキセントリック (Belle Excentrique)(1981年)で、そのCD3枚を封入した牧村憲一(Kenichi Makimura)監修の書籍版。

 加藤和彦(Kazuhiko Kato)の追悼企画の真打登場、リットー・ミュージック発売の書籍扱いですのでお買い逃しなく。

続きを読む "ついに加藤和彦(Kazuhiko Kato)の追悼企画の真打登場。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「バハマ・ベルリン・パリ~加藤和彦ヨーロッパ3部作 (CD3枚付)」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ようやく9年ぶりの改訂です。前原真一 (著) 「Q&A減価償却質疑応答集」

20140322_qa 前原真一 (著) 「Q&A減価償却質疑応答集」(2014年2月)。

 「問答式 減価償却質疑応答集」(2005年)改訂版。

 その間にも大改正が相次ぎ、なぜ改訂版が出ないのだろうと疑問におもっていましたが、本当にようやくといってよい9年ぶりの改訂。

 減価償却実務は、判断の塊と言ってもよいほど解釈に委ねられる部分が大きく、税務上の有利不利も多額になる、税務専門家の腕の見せ所の領域。

 さっそく本書を実務に役立たせていただきます。

 

続きを読む "ようやく9年ぶりの改訂です。前原真一 (著) 「Q&A減価償却質疑応答集」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堂々の最高作。セイント・ヴィンセント(St. Vincent)「セイント・ヴィンセント(St. Vincent)」

20140309_st_vincent  セイント・ヴィンセント(St. Vincent)「セイント・ヴィンセント(St. Vincent)」(2014年3月)。

 前作、「ストレンジ・マーシー(Strange Mercy)」(2011年9月)がビルボード総合チャートで最高位19位とブレイク、デヴィッド・バーン&セイント・ヴィンセント(David Byrne & St. Vincent)名義の「ラヴ・ディス・ジャイアント(Love This Giant )」(2012年9月)も同23位と快進撃を続けるセイント・ヴィンセント(St. Vincent)ことアニー・クラーク(ANNIE CLARK)の4枚目のソロ・アルバム。

 今まで以上に親しみやすく、ビルボード総合チャートも最高位12位、堂々の最高作です。

 

続きを読む "堂々の最高作。セイント・ヴィンセント(St. Vincent)「セイント・ヴィンセント(St. Vincent)」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

破産者の税務申告のチェック・リストとして今後の実務に欠かせないでしょう。中森亘・野村剛司・落合茂(監修)、破産管財実務研究会(著)「破産管財BASIC―チェックポイントとQ&A」

20140308_basicqa 中森亘・野村剛司・落合茂(監修)、破産管財実務研究会(著)「破産管財BASIC―チェックポイントとQ&A」 (2014年2月)。

 初心者の破産管財人を対象としたわかりやすく使いやすいハンディな書籍として企画されたそうですが、以前に当ブログでご紹介した野村剛司(著)・石川貴康(著)・新宅正人(著)「破産管財実践マニュアル第2版」(2013年7月)のDNAを引き継ぐような画期的な一冊。

 同書のQ&Aに対してこちらはチェック・リスト主体。

 「第5章 税務」は、破産者の税務申告のチェック・リストととして今後の実務に欠かせないでしょう。

 

続きを読む "破産者の税務申告のチェック・リストとして今後の実務に欠かせないでしょう。中森亘・野村剛司・落合茂(監修)、破産管財実務研究会(著)「破産管財BASIC―チェックポイントとQ&A」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »