« 実務上判断に苦しむ「和解金」の税務上の取り扱いマニュアル。馬渕泰至(著)、三木義一(監修)「和解・調停条項と課税リスク」 | トップページ | ユニークな切り口の相続関連記事です。日経ビジネス2013年10月21日号「相続ショック どうする?あなたを襲う「負の遺産」」 »

待望の新曲。岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)「ビバナミダ」

H251014 岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)「ビバナミダ」(2013年10月)。

 2014年1月から放映されるTVアニメ『スペース☆ダンディ』の主題歌で、作詞はノーナ・リーヴス(NONA REEVES)の西寺郷太(Gota Nishidera)との共作、作曲と全ての演奏、編曲及びプロデュースは岡村靖幸。

 2011年8月に発売された2枚のセルフ・カヴァー・アルバム、「エチケット(パープルジャケット)(Etiquette Purple Jacket)」、「エチケット(ピンクジャケット)(Etiquette Pink Jacket)」で完全復活ののろしを上げた岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)の待望の新曲。

H251014lucky TOWA TEI(テイ・トウワ)LUCKY 」 (2013年7月)の草間彌生(Yayoi Kusama)も素晴らしかったですが、新ジャポニズム、会田誠(Makoto Aida)の画による「現代美術」ジャケットが待望の新曲に正に花を添えます。 

・You Tube上の「ビバナミダ:2 minutes version」 のミュージック・ビデオ(PV)。

 http://www.youtube.com/watch?v=v3UdjC4o_Ds

 「エチケット(パープルジャケット)(Etiquette Purple Jacket)」、「エチケット(ピンクジャケット)(Etiquette Pink Jacket)」と同様のザラザラした肌触りのミックス。

H2510142013 ところで、2013年春ツアーのBD、DVD「2013ライブ「むこうみずでいじらしくて」」(2013年10月)も同時発売。

・You Tube上の1曲目「ぶーしゃかLOOP」 の映像。

 http://www.youtube.com/watch?v=d-XBrHzEYyU

 WEBで既に公開済みのジングル的な曲ではありますが、こちらも新曲といえば新曲。

 ライヴは、ファンカ・ラティーナ(Funka Latina)を思わせるラテン・タッチのアレンジが増えているのが注目。

  かなりの完全主義者らしい岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)ですが、共作を増やすなど新曲発表のピッチをぜひとも上げてほしいところです。できれば、ファンカラティーナ(Funka Latina)な新曲も!

 

 

|

« 実務上判断に苦しむ「和解金」の税務上の取り扱いマニュアル。馬渕泰至(著)、三木義一(監修)「和解・調停条項と課税リスク」 | トップページ | ユニークな切り口の相続関連記事です。日経ビジネス2013年10月21日号「相続ショック どうする?あなたを襲う「負の遺産」」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/58380245

この記事へのトラックバック一覧です: 待望の新曲。岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)「ビバナミダ」:

« 実務上判断に苦しむ「和解金」の税務上の取り扱いマニュアル。馬渕泰至(著)、三木義一(監修)「和解・調停条項と課税リスク」 | トップページ | ユニークな切り口の相続関連記事です。日経ビジネス2013年10月21日号「相続ショック どうする?あなたを襲う「負の遺産」」 »