« 簡潔かつ的確な会計税務解説の達人によるタイムリーな1冊。太田達也(著) 「事業再生の法務と税務」 | トップページ | NISA(ニーサ、日本版少額投資非課税制度、日本版ISA)よりも確実な税制優遇措置があるのをお忘れなく。2013年6月15日付日本経済新聞「個人型確定拠出年金、隠れた投資優遇税制 掛け金、全額を所得控除」 »

正に鬼才、驚くべきクオリティーの新作。ヴァン・ダイク・パークス(Van Dyke Parks)「ソングス・サイクルド(Songs Cycled)」

H250610_songs_cycled ヴァン・ダイク・パークス(Van Dyke Parks)「ソングス・サイクルド(Songs Cycled)」(2013年5月)。

 2011年に自身のレーベルであるBANANASTAN RECORDSから7インチ・オンリーで6枚連続でリリースしたシングル盤を一つのアルバムにしたものですが、それを感じさせない素晴らしい完成度のフル・アルバム。

 正に鬼才、驚くべきクオリティーの新作です。
 

 まず驚くのが、ブック・レットとして内包されたシングル盤のアート・ワーク。

 本盤の解説に掲載された小倉エージによるインタビュー(ロング・ヴァージョンが「レコード・コレクターズ 2013年 06月号」に収録)によると、「ダウンロードしただけでは知ることなんか出来ない”視覚”と”聴覚”の共生」と自ら語る力作。

 さらに驚くのが、シングル盤にはなかったらしい本人による全曲解説。

 「今日のアーティストにとって大切なのは、人間が地球と新たな関係にあることだ。エンターテイメントを通じてそれについてそっと触れるのでも、拳を振り上げるのでも、どういう形でも構わない。」と自ら語る、コンセプトや歌詞についてのなかなか読み切れないものすごい量の「熱弁」。

 そして極めつけが、音楽の今までにない聴きやすさ。

 「今回の新作での私の曲は、これまで以上に良い曲だと私自身思えるしそう信じている。以前よりも焦点が絞られていて、聴きやすく、理解しやすい。 自分のことにとらわれすぎず自分以外のことにも関心を持ち、成熟していると思う。曲を彩る歌詞も前よりも明解で完壁だ」と自ら的確に自己分析する聴きやすさ。

H250610_heavenly_music 同時期に、盟友細野晴臣(Haruomi Hosono)の新作「Heavenly Music」(2013年6月)も発売されましたが、明らかにヴァン・ダイク・パークス(Van Dyke Parks)の方が、歌詞の内容はラジカルながら聴きやすい。

 以前に当ブログでもご紹介の通り、ハリー・ホソノ&ザ・ワールド・シャイネス(Harry Hosono&The World Shyness)名義の「フライング・ソーサー1947(FLYING SAUCER 1947)」(2007年9月)は、思わず、「細野のカムバック!」(by President BPM(プレジデント・ビーピーエム))と叫びたくなるシンガー細野の復帰作と言っても良い傑作でしたが、その後の「ホソノバ(HoSoNoVa)」(2011年4月)といい、細野さんの方は私の遠いところにまたまた行ってしまった感じです。

 鬼才、ヴァン・ダイク・パークス(Van Dyke Parks)、まだまだ期待できそうです。

 

|

« 簡潔かつ的確な会計税務解説の達人によるタイムリーな1冊。太田達也(著) 「事業再生の法務と税務」 | トップページ | NISA(ニーサ、日本版少額投資非課税制度、日本版ISA)よりも確実な税制優遇措置があるのをお忘れなく。2013年6月15日付日本経済新聞「個人型確定拠出年金、隠れた投資優遇税制 掛け金、全額を所得控除」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/57559776

この記事へのトラックバック一覧です: 正に鬼才、驚くべきクオリティーの新作。ヴァン・ダイク・パークス(Van Dyke Parks)「ソングス・サイクルド(Songs Cycled)」:

« 簡潔かつ的確な会計税務解説の達人によるタイムリーな1冊。太田達也(著) 「事業再生の法務と税務」 | トップページ | NISA(ニーサ、日本版少額投資非課税制度、日本版ISA)よりも確実な税制優遇措置があるのをお忘れなく。2013年6月15日付日本経済新聞「個人型確定拠出年金、隠れた投資優遇税制 掛け金、全額を所得控除」 »