« 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。森高千里(Chisato Moritaka)「ザ・シングルス(The Singles)」 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。杏里(ANRI)「哀しみの孔雀(Sorrowful Peacock)」 »

「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「作品集(Songbook)」

H250103_songbook

 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」のお次は、加藤和彦(Kazuhiko Kato)「作品集(Songbook)」(2012年12月)。

 ひっそりと発売された、他のアーティストへの提供曲、自らのヒット曲を32曲2枚組にとりまとめた追悼企画アルバム。

 日本のフォーク・ロックの荒野を切り開いた天才、加藤和彦(Kazuhiko Kato)の素晴らしいメロディ・メイカーぶりを再確認させていただきました。

 DISC-1は、女性アーティストへの提供作品。

 大好きだったTBSTV「アップル・ハウス」を思い起こす1曲目竹内まりや(Mariya Tkeuchi)「不思議なピーチパイ」、Char(チャー)がこの曲でメジャー・セブンス・コードを知ったという(「Char meets ???? TALKING GUITARS CharXギタリスト対談集 vol.2」(2009年)ムッシュかまやつとの対談参照)3曲目ベッツイ&クリス((Betsy & Chris)「白い色は恋人の色」など重要曲を収録。

 DISC-2は、自演作品や男性アーティストへの提供作品、他のアーティストによるカヴァー作品等。

 私の大好きな4曲目加藤和彦(Kazuhiko Kato)「家をつくるなら」、原曲よりも良いかもしれない11曲目杏子(Kyoko)「シンガプーラ」、最終曲がぴったりの16曲目ザ・フォーク・クルセダーズ(The Folk Crusaders)「帰って来たヨッパライ」等を収録していますが、いかんせんCD1枚ではその選曲に異論は大いにあるでしょう。

  私としては、日本のポップスで初めてメジャー・セブンスを使った曲として知られる「オーブル街」を収録してほしかったかな。 

 本アルバム、同年生まれの同じく先駆者、細野晴臣(Haruomi Hosono)の、68曲4枚組「Hosono Box: 1969-2000」(2000年)、115曲6枚組「細野晴臣の歌謡曲~20世紀BOX」(2009年4月)と比べてしまうと何とも簡素。

 しかし、山下達郎(Tatsuro Yamashita)危惧するところのCD終焉の時代、企画されただけ良しとしようじゃありませんか。

 1stアルバム「児雷也」(「ぼくのそばにおいでよ」に変更)収録曲として完成していたという「児雷也冒険譚」と「オロチマルの逆襲」のマスターテープ発見!なんて奇跡がおきてくれないかと妄想しつつ、加藤和彦(Kazuhiko Kato)の追悼企画、今後も期待いたします。

|

« 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。森高千里(Chisato Moritaka)「ザ・シングルス(The Singles)」 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。杏里(ANRI)「哀しみの孔雀(Sorrowful Peacock)」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/56462474

この記事へのトラックバック一覧です: 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。加藤和彦(Kazuhiko Kato)「作品集(Songbook)」:

« 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。森高千里(Chisato Moritaka)「ザ・シングルス(The Singles)」 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2012年邦楽再発・再編集ベスト5」(Accounting&Music 2012 Japan Music Reissue Reconstruction Best 5)」。杏里(ANRI)「哀しみの孔雀(Sorrowful Peacock)」 »