« 天から降ってくるライヴ・パフォーマンスの記録。岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)「20世紀と伝説と青春」 | トップページ | 和風キング・クリムゾン(King Crimson) という感じの傑作。ZAZEN BOYS(ザゼン・ボーイズ)「すとーりーず」 »

驚くばかりの表現力の中性的シンガー、アントニー(Antony)の集大成的最高作。アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ(Antony and the Johnsons)「Cut The World」

H241225_cut_the_world

 アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ(Antony and the Johnsons)「Cut The World」(2012年8月)。

 2011 年9 月2 日と3 日にコペンハーゲンで行われたデンマーク国立室内管弦楽団とのライヴ盤。

 驚くばかりの表現力の中性的シンガー、アントニー(Antony)の集大成的最高作です。

・You Tube上の1曲目、「Cut The World」のミュージック・ビデオ。

 http://www.youtube.com/watch?v=U9a1C1qXHfM

 美しいメロディー、驚くばかりの表現力のヴォーカル、それに寄り添うオーケストラ、言うことありません。

 アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ(Antony and the Johnsons)の従来のアルバムは、少々退屈するところがありましたが、語学力のなさから2曲目「Future Feminism」のスピーチについていけないこと以外、 非の打ちどころのない見事なアルバム。

 アントニー(Antony)、今後も期待させていただきます。

|

« 天から降ってくるライヴ・パフォーマンスの記録。岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)「20世紀と伝説と青春」 | トップページ | 和風キング・クリムゾン(King Crimson) という感じの傑作。ZAZEN BOYS(ザゼン・ボーイズ)「すとーりーず」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/56394748

この記事へのトラックバック一覧です: 驚くばかりの表現力の中性的シンガー、アントニー(Antony)の集大成的最高作。アントニー・アンド・ザ・ジョンソンズ(Antony and the Johnsons)「Cut The World」:

« 天から降ってくるライヴ・パフォーマンスの記録。岡村靖幸(Yasuyuki Okamura)「20世紀と伝説と青春」 | トップページ | 和風キング・クリムゾン(King Crimson) という感じの傑作。ZAZEN BOYS(ザゼン・ボーイズ)「すとーりーず」 »