« 期待を上回る19年ぶりのスタジオ・フル・アルバム。トーマス・ドルビー(Thomas Dolby)「Map of the Floating City」 | トップページ | 聴いて見て楽しむ、ポップでキャッチーなトーマス・ドルビー(Thomas Dolby)。「Singular Thomas Dolby (Bonus Dvd)」 »

考えさせられます。日本経済新聞「私の履歴書 トニー・ブレア(Tony Blair)」

 そろそろ折り返しに入ろうとしていますが、日本経済新聞「私の履歴書 トニー・ブレア(Tony Blair)」を面白く読ませていただいています。

 保守党政権から政権交代した労働党政権のトニー・ブレア(Tony Blair)の回顧録、民主党政権への日本経済新聞が送る「エール」のようにも思えてしまいます。

 トニー・ブレア(Tony Blair)によると、「近代政治のペースは速く、メディアも徹底追及するので、政策の意思決定、戦略の策定は圧倒的な速さで進めなければならない」とのこと。

 考えさせられます。

|

« 期待を上回る19年ぶりのスタジオ・フル・アルバム。トーマス・ドルビー(Thomas Dolby)「Map of the Floating City」 | トップページ | 聴いて見て楽しむ、ポップでキャッチーなトーマス・ドルビー(Thomas Dolby)。「Singular Thomas Dolby (Bonus Dvd)」 »

開業・中小企業経営等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/53737307

この記事へのトラックバック一覧です: 考えさせられます。日本経済新聞「私の履歴書 トニー・ブレア(Tony Blair)」:

« 期待を上回る19年ぶりのスタジオ・フル・アルバム。トーマス・ドルビー(Thomas Dolby)「Map of the Floating City」 | トップページ | 聴いて見て楽しむ、ポップでキャッチーなトーマス・ドルビー(Thomas Dolby)。「Singular Thomas Dolby (Bonus Dvd)」 »