« 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。スーザン・テデスキ(Susan Tedeschi)のあっさり目の歌声に絡むデレク・トラックス(Derek Trucks)の濃厚なビブラートが絶品。テデスキ・トラックス・バンド(Tedeschi Trucks Band)「レヴェレイター(Revelator)」 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。この音楽の売れない時代に力のあるアーティストがCDを売りまくったという奇跡。アデル(Adele)「ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール( Live at the Royal Albert Hall )」 »

「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。私にとっては、セイラー(Sailor)、レ・ネグレス・ヴェルト(Les Negresses Vertes)の系譜の、抑揚の大きなメロディーと無国籍サウンドが最高。デヴォーチカ(DeVotchKa)「100 Lovers」

H231226100_lovers

 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」のお次の1枚は、デヴォーチカ(DeVotchKa)「100 Lovers」(2011年3月)。

 傑作「ア・マッド・アンド・フェイスフル・テリング(A Mad and Faithful Telling )」(2008年)と同様、私にとっては、セイラー(Sailor)、レ・ネグレス・ヴェルト(Les Negresses Vertes)の系譜の、抑揚の大きなメロディーと無国籍サウンドが最高です。 

 時計じかけのオレンジ」(A Clockwork Orange)のロシア語と英語のスラングで組み合わされた「ナッドサット言葉」からとられ、「少女」という意味らしいデヴォーチカ(DeVotchKa)は、イタリア系のニック・ウラタ(Nick Urata)により1997年に結成された、コロラド州デンバーを拠点とする4人組。

 ロック、パンク、フォーク、ルーマニアやギリシャやスロヴァニアのヨーロッパ音楽、ボレロ、マリアッチ等の世界中の音楽をミックスした音楽が特徴。

 巷では、相通ずるものを感じるベイルート(Beirut)の新譜が話題みたいですが、私はデヴォーチカ(DeVotchKa)の方がキャッチーだと思うのに、日本でまったくといってよいほど話題にならないのは残念です。

 Wikipediaによると「100 Lovers」がどうも全米74位を記録したらしい、デヴォーチカ(DeVotchKa)、今後も期待させていただきます。

|

« 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。スーザン・テデスキ(Susan Tedeschi)のあっさり目の歌声に絡むデレク・トラックス(Derek Trucks)の濃厚なビブラートが絶品。テデスキ・トラックス・バンド(Tedeschi Trucks Band)「レヴェレイター(Revelator)」 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。この音楽の売れない時代に力のあるアーティストがCDを売りまくったという奇跡。アデル(Adele)「ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール( Live at the Royal Albert Hall )」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/53618953

この記事へのトラックバック一覧です: 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。私にとっては、セイラー(Sailor)、レ・ネグレス・ヴェルト(Les Negresses Vertes)の系譜の、抑揚の大きなメロディーと無国籍サウンドが最高。デヴォーチカ(DeVotchKa)「100 Lovers」:

« 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。スーザン・テデスキ(Susan Tedeschi)のあっさり目の歌声に絡むデレク・トラックス(Derek Trucks)の濃厚なビブラートが絶品。テデスキ・トラックス・バンド(Tedeschi Trucks Band)「レヴェレイター(Revelator)」 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2011年洋楽ベスト5(Accounting&Music 2011 Inport music Best 5)」。この音楽の売れない時代に力のあるアーティストがCDを売りまくったという奇跡。アデル(Adele)「ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール( Live at the Royal Albert Hall )」 »