« 修正後の平成23年度(2011年度)税制改正法案が衆議院可決。法人課税と納税環境整備以外の所得税、資産課税等は平成24年度(2012年度)税制改正以降へ先送りが確定。 | トップページ | 破産管財人の報酬の源泉徴収所得税は破産者名で所轄税務署に納付の、最高裁判後の準公式見解?若林孝三、有賀文宣、吉田行雄、中津山凖一共編「平成23年度版 実例問答式 役員と使用人の給与・賞与・退職金の税務」 »

研ぎ澄まされた言葉とリズムを貫く、筒美京平(Kyohei Tsutsumi)も認めるキャッチーなセンスが抜群です。サカナクション(Sakanaction)「DocumentaLy」

H231127documentaly サカナクション(Sakanaction)「DocumentaLy」(2011年9月)が素晴らしい。

 お恥ずかしながら、サカナクション(Sakanaction)の音楽をきちんと聴いたのは最近のこと。

 東日本大震災のニュースを見ていたら、偶然始まったNHKのトップ・ランナーで先行シングル曲「ルーキー」を聴いてびっくり。

 研ぎ澄まされた言葉とリズムを貫く、筒美京平(Kyohei Tsutsumi)も認めるキャッチーなセンスが抜群です。

 サカナクション(Sakanaction)は、山口一郎(ボーカル・ギター)、岩寺基晴(ギター)、草刈愛美(ベース)、岡崎英美(キーボード)、江島啓一(ドラム)からなる、2005年に結成された日本のロック・バンド。

 先日ご紹介のPINK(ピンク)もかつて所属していた、昔から玄人好みのアーティストを送り出し続ける事務所、渡辺プロダクション傘下のノン・ストップ(Non Stop)を源流とするヒップランドミュージック(HIP LAND MUSIC)所属。

 バンド名は「魚」と「アクション」の単語を組み合わせた造語で、「ミュージックシーンの変化を恐れず魚の動きのように軽快に素早くアクションしていく」という意味が込められているらしい。

 私は、サカナクションというバンド名は認識していたものの、近田春夫(Hruo Chikada)も週刊文春で「さかなクンがくしゃみをしたみたい」と書いていましたが、大変申し訳ありませんが音を聴いてみたいという意欲があまりわかないバンド名。

 ところが、そんなバンド名とは裏腹に、研ぎ澄まされた言葉とリズム、それを貫くキャッチーなセンスが抜群な音。

 このバンド名とのギャップ感、メジャー感、言葉とリズムのセンスの良さは、くるり(Quruli)が台頭してきた時とそっくりな印象。

・You tube上の2曲目「アイデンティティ」のミュージック・ビデオ(PV)。

 http://www.youtube.com/watch?v=1awua0YrSRs&feature=relmfu

・You tube上の4曲目「ルーキー」のミュージック・ビデオ(PV)。

 http://www.youtube.com/watch?v=ZdWX0IDhbCU

・You tube上の10曲目「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」のミュージック・ビデオ(PV)。

 http://www.youtube.com/watch?v=tZbXHt3xPr8&feature=relmfu

 どの曲も言葉とリズムのセンスの良さ、キャッチーさがピカッと光ります。

H231127_3 なお、冒頭の「筒美京平も認める」の情報源は、「別冊カドカワ 総力特集 秋元康」(2011年4月)。

 この本は、聞くところによると秋元康自身が指定したという、近田春夫、田原総一郎、佐藤可士和、高木完といった対談者やコメンテイターの顔ぶれがユニークで、AKB48門外漢の私が読んでも抜群に面白い。

 その中の「特別対談 35年の時を超えて 近田春夫×秋元康」で、近田春夫が「最近はサカナクションがいいって言っているんだよ。」と発言し、筒美京平(Kyohei Tsutsumi)の「独特の勘」を称賛。

 CDが売れなくなってきてから、どうも「キャッチー」な作品が少なくなってきたと感じる今日この頃、サカナクション(Sakanaction)には大いに期待させていただきます。

 

|

« 修正後の平成23年度(2011年度)税制改正法案が衆議院可決。法人課税と納税環境整備以外の所得税、資産課税等は平成24年度(2012年度)税制改正以降へ先送りが確定。 | トップページ | 破産管財人の報酬の源泉徴収所得税は破産者名で所轄税務署に納付の、最高裁判後の準公式見解?若林孝三、有賀文宣、吉田行雄、中津山凖一共編「平成23年度版 実例問答式 役員と使用人の給与・賞与・退職金の税務」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

ボーカリスト 南波志帆のシングル【こどなの階段】 ご存じですか?
これもサカナクションの山口氏によるペン。
良い曲です。

投稿: tommy_sasuga | 2011年12月12日 (月) 08時05分

tommy_sasugaさん、コメントありがとうございます。
南波志帆のシングル【こどなの階段】、知りませんでした。
他にもSMAPへ曲提供しているのですね。
山口一郎の曲ですが、本人が作詞をする方が、さらに本人が歌う方が説得力があるような気がいたします。

投稿: Accounting&Music | 2011年12月16日 (金) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/53342472

この記事へのトラックバック一覧です: 研ぎ澄まされた言葉とリズムを貫く、筒美京平(Kyohei Tsutsumi)も認めるキャッチーなセンスが抜群です。サカナクション(Sakanaction)「DocumentaLy」:

» サカナクション 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
サカナクション の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2011年11月29日 (火) 06時47分

« 修正後の平成23年度(2011年度)税制改正法案が衆議院可決。法人課税と納税環境整備以外の所得税、資産課税等は平成24年度(2012年度)税制改正以降へ先送りが確定。 | トップページ | 破産管財人の報酬の源泉徴収所得税は破産者名で所轄税務署に納付の、最高裁判後の準公式見解?若林孝三、有賀文宣、吉田行雄、中津山凖一共編「平成23年度版 実例問答式 役員と使用人の給与・賞与・退職金の税務」 »