« 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に関する特例措置情報No.17:地方税法改正による東日本大震災に関する特別措置の創設 | トップページ | 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に関する特例措置情報No.18:近畿税理士会のWEBサイトによる阪神・淡路大震災当時の震災税務関連資料の掲載 »

こんな時にだからこそぜひ聴いていただきたいと思いますNo.7。日本の誇り、コーネリアス (Cornelius)・サウンドを堪能。salyu×salyu(サリュ バイ サリュ)「s(o)un(d)beams(サウンドビームス)」

H230424_soundbeams

 相変わらず、東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)、それに伴う福島の原子力発電所の事故により、不安な気持ちで送らざるを得ない日々が続いています。

 今回、こんな時にだからこそぜひ聴いていただきたいとご紹介するのは、女性シンガーSalyu(サリュ)のソロ・プロジェクト、salyu×salyu(サリュ バイ サリュ)のコーネリアス (Cornelius)こと小山田圭吾(Keigo Oyamada)共同プロデュース作、「s(o)un(d)beams(サウンドビームス)」(2011年4月)。

 日本が世界に対して自信を失いそうな今日この頃、もうすぐ新作が出るフリート・フォクシーズ(Fleet Foxes)のロビン・ペックノールド(Robin Pecknold)も大好きだという世界基準、コーネリアス (Cornelius)・サウンドを聴いて自信を取り戻そうではありませんか。

 salyu(サリュ)は、1980年生まれの女性シンガーで、今までの作品については、所属プロダクション烏龍舎(OORONG-SHA)のボス、小林武史(Takeshi Kobayashi)が色濃く関与。

 今回、salyu(サリュ)名義の2枚のアルバムについても初めて聴いてみましたが、歌の上手さは特筆ものですが、大変申し訳ございませんが音楽性については私の琴線に触れず。

 salyu×salyu(サリュ バイ サリュ)「s(o)un(d)beams(サウンドビームス)」ですが、まるで、歌の上手な歌手をフューチャーしたコーネリアス (Cornelius)の新作といった趣き。

 なんといっても、作曲は1曲を除き小山田圭吾(Keigo Oyamada)、作詞に、ゆらゆら帝国(Yura Yura Teikoku)の坂本慎太郎(Shintaro Sakamoto)、七尾旅人(Tavito Nanao)、いとうせいこう(Seiko Ito)が参加、ミキシング&マスタリングは高山徹(Toru Takayama)、ジャケット・デザインもHELP!の北山雅和(Masakazu Kitayama)といったコーネリアス (Cornelius)人脈だもんなぁ(特にジャケットは中の冊子を含めて確信犯的に強烈にコーネリアス (Cornelius)色丸出し)。

・You Tube上の1曲目「ただのともだち」のミュージック・ビデオ

 合成ver.

 http://www.youtube.com/watch?v=nqfX7BTGwx0

 4分割ver.

 http://www.youtube.com/watch?v=uywym_798Ng

 ちなみにこの曲の作詞は、ゆらゆら帝国(Yura Yura Teikoku)の坂本慎太郎(Shintaro Sakamoto)。

・You Tube上の3曲目「Sailing Days」のミュージック・ビデオ

 http://www.youtube.com/watch?v=wNR9LbksIXY&feature=relmfu

 ちなみにこの曲の作詞は、七尾旅人(Tavito Nanao)。

H230424_salt_on_sea_glass_2

 ところで、コーネリアス (Cornelius)といえば、ショーン・レノン(Sean Lennon)のChimera Music(キメラ・ミュージック)から、2曲ミックスで参加した、本田ゆか(Yuka Honda)、ぺトラ・へイデン(Petra Haden)、コーネリアス・グループの清水ひろたか(Hirotaka Shimizu)、あらきゆうこ(Yuko Araki)によるユニット、イフ・バイ・イエス(IF BY YES)「Salt on Sea Glass」(2010年3月)もようやく発売。

 Chimera Music(キメラ・ミュージックの)コンピレーション・アルバム「Chimera Music Release No.0」(2009年1月)に収録されていた1曲目「あなたがいい(コーネリアス・ミックス)(You Feel Right(Cornelius Mix))」は何度聴いても素晴らしい。

 デビッド・バーン(David Byrne)参加の2曲目(高山徹のミックスでコーネリアス (Cornelius)色は有)等も良いのですが、やっぱりコーネリアス (Cornelius)・サウンドは別格。

 アルバム全体をコーネリアス (Cornelius)プロデュースで聴きたかったような気も。

 コーネリアス (Cornelius)ばかり称賛しすぎてしまいましたが、salyu(サリュ)の声も世界基準、コーネリアス (Cornelius)名義よりも世界で受けそうな気もするsalyu×salyu(サリュ バイ サリュ)「s(o)un(d)beams(サウンドビームス)」、注目作です。

 

|

« 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に関する特例措置情報No.17:地方税法改正による東日本大震災に関する特別措置の創設 | トップページ | 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に関する特例措置情報No.18:近畿税理士会のWEBサイトによる阪神・淡路大震災当時の震災税務関連資料の掲載 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/51475997

この記事へのトラックバック一覧です: こんな時にだからこそぜひ聴いていただきたいと思いますNo.7。日本の誇り、コーネリアス (Cornelius)・サウンドを堪能。salyu×salyu(サリュ バイ サリュ)「s(o)un(d)beams(サウンドビームス)」:

» CORNELIUS 最新情報 - Nowpie (なうぴー) J-POP [Nowpie (なうぴー) J-POP]
CORNELIUS の最新情報が一目でわかる!ニュース、ブログ、オークション、人気ランキング、画像、動画、テレビ番組、Twitterなど [続きを読む]

受信: 2011年4月27日 (水) 06時30分

« 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に関する特例措置情報No.17:地方税法改正による東日本大震災に関する特別措置の創設 | トップページ | 東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)に関する特例措置情報No.18:近畿税理士会のWEBサイトによる阪神・淡路大震災当時の震災税務関連資料の掲載 »