« 「アカウンティング&ミュージック 2010年邦楽ベスト5(Accounting&Music 2010 Japan music Best 5)」。真の創造意欲が試される時代No.2。 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2010年洋楽再発リマスターベスト5(Accounting&Music 2010 Inport Music Reissue Remaster Best 5)」。大量リリースに四苦八苦?量より質に期待しますNo.1。 »

元旦日本経済新聞1面。「三度目の奇跡 先例なき時代に立つ」

 新年明けましておめでとうございます。

 本年もよろしくお願い申し上げます。

 毎年、楽しみにしている元旦の日本経済新聞1面ですが、今年(2011年1月1日)の見出しは、「三度目の奇跡 先例なき時代に立つ」でした。

■先例なき時代に三度目の奇跡を起こせるか

 日本は、幕末には西欧列強を先例に、戦後には米国などを先例に、急成長という奇跡を2度も実現。

 高度成長の入り口に向かう1960年代初めは20代後半だった日本人の平均年齢も今や45歳で向こう数十年は世界最高齢が続き、バブル崩壊後の「失われた20年」を経たいま衰退の先頭を走る日本には、過去2度の奇跡と違ってモデルも目標もないと、日本経済新聞記事は指摘。

 後世代にツケを回し、今に安住するのでは「三度目」はやってこないと警鐘。

 そして、冒険を避け、過去の蓄積で生活を享受しようという消極的な態度がまん延すると、13~14世紀の地中海世界に君臨したベネチアのように文明が衰亡すると暗示。

■上記の記事から感じること

 我々中小企業は、過去の蓄積で生活を享受しようという消極的な態度をしようにも一般に過去の蓄積は乏しく、かといって大きな冒険もできず、少しずつ創意工夫や革新を続けなければ生き残るしかないのが現実。

 今年も、お客様ともども、大きな冒険はできなくても、地道に創意工夫や革新を生む努力を重ねさせていただきたいと思います。

 

|

« 「アカウンティング&ミュージック 2010年邦楽ベスト5(Accounting&Music 2010 Japan music Best 5)」。真の創造意欲が試される時代No.2。 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2010年洋楽再発リマスターベスト5(Accounting&Music 2010 Inport Music Reissue Remaster Best 5)」。大量リリースに四苦八苦?量より質に期待しますNo.1。 »

開業・中小企業経営等」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/50474485

この記事へのトラックバック一覧です: 元旦日本経済新聞1面。「三度目の奇跡 先例なき時代に立つ」:

« 「アカウンティング&ミュージック 2010年邦楽ベスト5(Accounting&Music 2010 Japan music Best 5)」。真の創造意欲が試される時代No.2。 | トップページ | 「アカウンティング&ミュージック 2010年洋楽再発リマスターベスト5(Accounting&Music 2010 Inport Music Reissue Remaster Best 5)」。大量リリースに四苦八苦?量より質に期待しますNo.1。 »