« 平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.5。租税特別措置法の見直し | トップページ | 日本化も悪くないと思ってしまう、ミニ・スィーツ付フォーのセット。「糖朝 The Sweet Dynasty 日本橋高島屋店」 »

Perfume(パフューム)に負けないビリビリ・ビートとキュートなメロディ。木村カエラ(Kaela Kimura)「Ring a Ding Dong」

H220612_ring_a_ding_dong  デビュー5周年を記念した初のベスト・アルバム、「5years」(2010年2月)が素晴らしかった、木村カエラ(Kaela Kimura)の15枚目となる NEW SINGLE「Ring a Ding Dong」(2010年6月)が発売。
 NTTドコモ「ひとりと、ひとつ。 walk with you」キャンペーンCMソングである「Ring a Ding Dong」、Perfume(パフューム)に負けないビリビリ・ビートとキュートなメロディがたまらない、木村カエラ(Kaela Kimura)のシングルとしては最高作といってもいいかもしれない素晴らしい出来。

 小泉今日子、森高千里の後を継ぐ、才色兼備の「スーパー・アイドル」という位置付けこそが、木村カエラ(Kaela Kimura)にふさわしく、オルタナに寄りすぎるのはちょっとなぁと常日頃から思っていた私としては拍手喝さいです。

・Dailymotion(デイリーモーション)上の「Ring a Ding Dong」のPV(プロモーション・ビデオ)。

 http://www.dailymotion.com/video/xdjpy4_ypvyyyyyy-yring-a-ding-dongy_shortfilms

・You Tube上のNTTドコモの「Ring a Ding Dong」を用いたCM。

 http://www.youtube.com/watch?v=zLVHsKuWTsA

 http://www.youtube.com/watch?v=gScinnNjUxc&feature=related

 作詞:木村カエラ・渡邊忍(ASPARAGUS)、作曲・編曲:渡邊忍(ASPARAGUS)による「Ring a Ding Dong」ですが、何といっても中田ヤスタカ(Yasutaka Nakata)と相通ずるようなビリビリ歪んだシンセ・ベースとぶっといアナログ・シンセのサウンドが素晴らしい。

 また、「HOCUS POCUS」のフォーカス(Focus)もそうでしたが、「Ring a Ding Dong」ときたら、おじさんは、「おっ、ジョージ・ハリスン(George Harrison)」なんて思わず反応。

・You Tube上のジョージ・ハリスン(George Harrison)「ディンドン(Ding Dong, Ding Dong)」(1974年)のPV(プロモーション・ビデオ)。

 http://www.youtube.com/watch?v=VggAH1dk3Qk

 おそらく本人の意図するところとは全く関係ないところで、ジジ殺しなのも木村カエラ(Kaela Kimura)の魅力。

 カップリングのライヴ8曲では、木村カエラ(Kaela Kimura)の抜群の歌の上手さと安定感を堪能。

 木村カエラ(Kaela Kimura)の、名実伴う才色兼備の「スーパー・アイドル」化、応援させていただきます。

|

« 平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.5。租税特別措置法の見直し | トップページ | 日本化も悪くないと思ってしまう、ミニ・スィーツ付フォーのセット。「糖朝 The Sweet Dynasty 日本橋高島屋店」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

私が好きな、木村カエラの曲は、ズバリ、『LEVEL42』『happiness!!!』の2曲。
それ以来久しぶりに好きな曲ですね、この曲。
こういう、陽性なのが似合うんですよ、この人は。

投稿: tommy_sasuga | 2010年6月18日 (金) 23時08分

tommy_sasugaさん、コメントありがとうございます。
なるほど、デビュー時の山沢大洋作曲、オルタナに振れる前の作品がお好きなのですね。
私も、「アイドル」木村カエラに賛成です。

投稿: Accounting&Music | | 2010年6月22日 (火) 03時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/48614180

この記事へのトラックバック一覧です: Perfume(パフューム)に負けないビリビリ・ビートとキュートなメロディ。木村カエラ(Kaela Kimura)「Ring a Ding Dong」:

« 平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.5。租税特別措置法の見直し | トップページ | 日本化も悪くないと思ってしまう、ミニ・スィーツ付フォーのセット。「糖朝 The Sweet Dynasty 日本橋高島屋店」 »