« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

祝大ヒット、全世界に届け、ダニー・エルフマン(Danny Elfman)の音楽!「アリス・イン・ワンダーランド(ALiCE IN WONDERLaND)」

H220518_alice_in_wonderland  ティム・バートン(Tim Burton)監督、ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ(Walt Disney Pictures)の3D映画、「アリス・イン・ワンダーランド(ALiCE IN WONDERLaND)」(2010年、日本公開2010年4月)が、期待通りの大ヒット。

 今日現在で、全世界では、2010年公開としては当然の1位、歴代としても6位、日本では、公開から4週連続して1位。

 音楽は、もちろん、元オインゴ・ボインゴ(Oingo Boingo)、我らがダニー・エルフマン(Danny Elfman)。

 ティム・バートン(Tim Burton)&ダニー・エルフマン(Danny Elfman)の大ファンの私も、万難を排して公開初日に映画館にはせ参じてまいりました。

 サントラ盤、「アリス・イン・ワンダーランド(ALiCE IN WONDERLaND)」(US:2010年3月、JP:2010年4月)で余韻を楽しみながら、ダニー・エルフマン(Danny Elfman)の音楽が全世界の津々浦々に届くことを考えると思わずニンマリ。

 この勢いで、オインゴ・ボインゴ(Oingo Boingo)の最新リマスター再発、いよいよ実現です!

続きを読む "祝大ヒット、全世界に届け、ダニー・エルフマン(Danny Elfman)の音楽!「アリス・イン・ワンダーランド(ALiCE IN WONDERLaND)」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.4。清算所得課税の廃止と通常の所得課税への移行

  民主党政権下で初めての平成22年度税制改正法案が、3月24日の衆議院本会議において可決・成立し、改正法に係る政省令も3月31日付で公布され4月1日から施行。

 前回に引き続き、平成22年(2010年)税制改正によりどこがどう変わったのか概要を確認して行く「平成22年(2010年)改正でこうなる」シリーズの第4回。

 今回は、当ブログでもたびたび注目してきた、私の業務に最も影響の大きい改正、清算所得課税の廃止と通常の所得課税への移行についてです。

続きを読む "平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.4。清算所得課税の廃止と通常の所得課税への移行"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファンク度、大幅増量。スガシカオ(Suga Shikao)「FUNKASTiC」

H220516_funkastic  スガシカオ(Suga Shikao)の9作目のアルバム、「FUNKASTiC」(2010年5月)が発売。

 前作「FUNKAHOLiC」(2008年9月)と同じく、ジャケットは、冨抜功一(ROOTS)による超ファンキーなデザインですが、前作は紙カバーを外すとCDジャケットがいつもと同様のスガシカオの写真のジャケットであったのに、本作は、アフロヘアーにギターやらアナログ・レコードやら酒やら女性の足やらが埋め込まれたスガシカオ(Suga Shikao)の世界を象徴する紙ジャケットのデザインそのまま。

 ジャケットのコンセプトそのままに、音の方もファンク度、大幅増量です。

続きを読む "ファンク度、大幅増量。スガシカオ(Suga Shikao)「FUNKASTiC」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リーマン・ショック後のデフレ不況下でも大きく利益を上げている会社があるのです。「逆境下、1割が最高益 成長市場を開拓・コスト改革・特需」(2010年5月15日付日本経済新聞より)

 会計事務所といいう職業柄、よく聞かれるのが景気はどうですか、利益を上げている会社というのはどんな会社ですかという質問。

 お客様との守秘義務がありますから具体的には答えられませんが、リーマン・ショック後のデフレ不況下でも大きく利益を上げている会社がいらっしゃるのも事実。

 そんな中、2010年5月15日付日本経済新聞に、「逆境下、1割が最高益 成長市場を開拓・コスト改革・特需」との見出しの記事が。

 景気低迷の逆境の中で最高益を更新する企業が相次いでおり、日本経済新聞社の集計によると、2010年3月期の経常利益が過去最高となった上場企業は全体の約1割に達し、

 ネット・健康等の成長市場の開拓

 コスト削減などの着実な改善活動

 政策等のよる特需

 などが原動力とのことです。

続きを読む "リーマン・ショック後のデフレ不況下でも大きく利益を上げている会社があるのです。「逆境下、1割が最高益 成長市場を開拓・コスト改革・特需」(2010年5月15日付日本経済新聞より)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまりにも寡作な究極を求めるメロディ・メイカーにしてサウンド・クリエイター、オウズリー(Owsley)をこれまたあまり知られているとはいえない外仕事で偲ぶNO.2。エイミー・グラント(Amy Grant)「シンプル・シングス(Simple Things)」

H220512_simple_things  当ブログでも思わぬ反響があった、オウズリー(Owsley)ことウィル・オウズリー(Will Owsley)のあまりにも早すぎる死。

 あまりにも寡作な究極を求めるメロディ・メイカーにしてサウンド・クリエイター、オウズリー(Owsley)をこれまたあまり知られているとはいえない外仕事で偲ぶ第2回目。

 今回は、オウズリー(Owsley)の才能の良き理解者であったと思われるエイミー・グラント(Amy Grant)の2003年のアルバム、「シンプル・シングス(Simple Things)」です。

続きを読む "あまりにも寡作な究極を求めるメロディ・メイカーにしてサウンド・クリエイター、オウズリー(Owsley)をこれまたあまり知られているとはいえない外仕事で偲ぶNO.2。エイミー・グラント(Amy Grant)「シンプル・シングス(Simple Things)」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.3。中小企業向け特例措置の大法人の100%子法人に対する適用制限

 民主党政権下で初めての平成22年度税制改正法案が、3月24日の衆議院本会議において可決・成立し、改正法に係る政省令も3月31日付で公布され4月1日から施行。

 前回に引き続き、平成22年(2010年)税制改正によりどこがどう変わったのか概要を確認して行く「平成22年(2010年)改正でこうなる」シリーズの第3回。

 今回は、これも実務上影響が大きいと思われる、中小企業向け特例措置の大法人の100%子法人に対する適用制限についてです。

続きを読む "平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.3。中小企業向け特例措置の大法人の100%子法人に対する適用制限"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あまりにも寡作な究極を求めるメロディ・メイカーにしてサウンド・クリエイター、オウズリー(Owsley)をこれまたあまり知られているとはいえない外仕事で偲ぶNO.1。「A Tribute to the Cars: Substitution Mass Confusion」

H220509_a_tribute_to_the_carssubsti  当ブログでも思わぬ反響があった、オウズリー(Owsley)ことウィル・オウズリー(Will Owsley)のあまりにも早すぎる死。

 これは、オウズリー(Owsley)の音楽を聴いたことがある人が、なぜこんなに素晴らしい音楽なのに知られていないのだろう、これから花が咲くのだろうと感じていた証拠でしょう。

 今回は、あまりにも寡作な究極を求めるメロディ・メイカーにしてサウンド・クリエイター、オウズリー(Owsley)をこれまたあまり知られているとはいえない外仕事で偲びたいと思います。

 まずは、影響を強く受けたというザ・カーズ(the Cars)の「Got a Lot on My Head」の、オウズリー(Owsley)名義でのカヴァーが収録された「A Tribute to the Cars: Substitution Mass Confusion」(2005年)からです。

続きを読む "あまりにも寡作な究極を求めるメロディ・メイカーにしてサウンド・クリエイター、オウズリー(Owsley)をこれまたあまり知られているとはいえない外仕事で偲ぶNO.1。「A Tribute to the Cars: Substitution Mass Confusion」"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.2。グループ内取引等に係る税制(グループ法人税制)の創設

 民主党政権下で初めての平成22年度税制改正法案が、3月24日の衆議院本会議において可決・成立し、改正法に係る政省令も3月31日付で公布され4月1日から施行。

 前回に引き続き、平成22年(2010年)税制改正によりどこがどう変わったのか概要を確認して行く「平成22年(2010年)改正でこうなる」シリーズの第2回。

 今回は、改正の目玉中の目玉といっても良い、グループ内取引等に係る税制(グループ法人税制)の創設についてです。

続きを読む "平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.2。グループ内取引等に係る税制(グループ法人税制)の創設"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは大変な損失です。オウズリー(Owsley)ことウィル・オウズリー(Will Owsley)、享年44歳、究極を求めるメロディ・メイカーのあまりにも早すぎる死。「カミング・アップ・ローセズ(Owsley)」

H220505_owsley  当ブログの検索フレーズ/キーワードで「オウズリー」というのが目に入り、新作がいよいよ出たのかなと、オウズリー(Owsley)ことウィル・オウズリー(Will Owsley)の英語版ウィキペディア(Wikipedia)を見てみてびっくり。

 Will Owsley (c.1965 – April 30, 2010)って、「エッ」と絶句。

 ナッシュビルの日刊紙「The Tennessean」のこの記事が情報源のようですが、どうも自殺とのこと。

 究極を求めるメロディ・メイカーのあまりにも早すぎる死。

 メロディーが枯渇していると言われる音楽界にとって、これは大変な損失です。

続きを読む "これは大変な損失です。オウズリー(Owsley)ことウィル・オウズリー(Will Owsley)、享年44歳、究極を求めるメロディ・メイカーのあまりにも早すぎる死。「カミング・アップ・ローセズ(Owsley)」"

| | コメント (26) | トラックバック (0)

平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.1。特殊支配同族会社における業務主宰役員給与の損金不算入制度(いわゆる実質一人会社増税)の廃止

 民主党政権下で初めての平成22年度税制改正法案が、3月24日の衆議院本会議において可決・成立し、改正法に係る政省令も3月31日付で公布され4月1日から施行。

 本年も、複数回にわたって、税制改正によりどこがどう変わったのか概要を確認して行きたいと思います。

 まずは、どうも「鶴の一声」があったようですが、突然最後に決まった、特殊支配同族会社における業務主宰役員給与の損金不算入制度(いわゆる実質一人会社増税)の廃止についてです。

続きを読む "平成22年(2010年)税制改正でこうなるNo.1。特殊支配同族会社における業務主宰役員給与の損金不算入制度(いわゆる実質一人会社増税)の廃止"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スロー・テンポなトクマルシューゴ (SHUGO TOKUMARU)と呼んでは失礼な、きらびやかな音響感が新鮮な知られざる実力派。ザ・マグネティック・フィールズ(The Magnetic Fields)「リアリズム(Realism)」

H220503_realism  音楽評論家、岡村詩野が雑誌「MUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン) 2010年3月号」や「Snoozer#078 2010年4月号」等で大絶賛しているので、ザ・マグネティック・フィールズ(The Magnetic Fields)の新作、「リアリズム(Realism)」 (2010年1月)を入手。

 シンガー・ソングライター、ステファン・メリット(Stephin Merritt)を中心にロスアンゼルスをベースに活動するザ・マグネティック・フィールズ(The Magnetic Fields)、実は、1991年にアルバム・デビューし、本作が10枚目のアルバムというかなりのベテラン。

 スロー・テンポなトクマルシューゴ (SHUGO TOKUMARU)と呼んでは失礼な、きらびやかな音響感が新鮮な知られざる実力派です。

続きを読む "スロー・テンポなトクマルシューゴ (SHUGO TOKUMARU)と呼んでは失礼な、きらびやかな音響感が新鮮な知られざる実力派。ザ・マグネティック・フィールズ(The Magnetic Fields)「リアリズム(Realism)」 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)

思わず買って、すぐ食べてしまいました。「ボブ・ディラン チロルチョコ 2枚セット」

H220502_bob_dylan_chocolate_1

 3月のボブ・ディラン(Bob Dylan)の9年ぶりの来日公演の会場で販売され話題となった、50種のディランの名盤のジャケットを用いた「ボブ・ディラン チロルチョコ 2枚セット」(2010年3月)。

 amazonからのメールで、amazonで購入できることを知り、思わず注文。

 ボブ・ディラン(Bob Dylan)のファンの方には申し訳ありませんが、不謹慎ながら事務所の3時のおやつとして早速賞味させていただきました。

続きを読む "思わず買って、すぐ食べてしまいました。「ボブ・ディラン チロルチョコ 2枚セット」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »