« これも深刻なデフレ不況の影響なのでしょうか?華麗なるフュージョン野郎の新作も少し地味。冨田ラボ(Tomita lab)「シップアヘッド(Shipahead)」 | トップページ | ベスト・アルバムがピッタリです。木村カエラ(Kaela Kimura)「5years」 »

2010年のバレンタインのチョコレート・ケーキは50台に増産。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋)

Hidemi_sugino_1  「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」の2010年のバレンタインは、チョコレート・ケーキが昨年の25台限定の時刻指定の電話予約制から、50台のFAX予約制に増産・容易化。

 昨年の♡型に対し、○型となった、漆塗りのように黒光りするショコラフランボワーズ、今年もおいしさを堪能させていただきました。

Hidemi_sugino_2  「チョコレートと木苺。相思相愛の素材を使ったケーキ。しっとりとした滑らかなガナッシュとビターで香ばしいビスキュイにみずみずしい木苺のジャムがアクセントに・・・」という売り文句もそうですが、中身は昨年と全く同じショコラフランボワーズ。

 女性が男性にチョコレートを渡すという日本独自のバレンタインデー文化に距離を置いているのか、クリスマス・ケーキほどの創意工夫の情熱は、パティシエ、杉野英実氏にはどうしても生まれてこない模様。

 ただし、チョコレートの濃厚さは、バレンタインのものが一番のような気がいたしますが。

Hidemi_sugino_3 今年ももう一品、ガナッシュ5種類とトリュフ5種の詰め合わせのベスト盤的な「パケ スペシャル」も購入。

 こちらも濃厚。

 開店時刻が10:00から11:00に変更になったり、休業日が多くなったり、体調が心配される杉野英実氏ですが、プロフェッショナルな職人芸に今後も期待させていただきます。

|

« これも深刻なデフレ不況の影響なのでしょうか?華麗なるフュージョン野郎の新作も少し地味。冨田ラボ(Tomita lab)「シップアヘッド(Shipahead)」 | トップページ | ベスト・アルバムがピッタリです。木村カエラ(Kaela Kimura)「5years」 »

ランチ・グルメ等(八重洲・京橋・銀座・丸の内・日本橋・築地)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/47549859

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年のバレンタインのチョコレート・ケーキは50台に増産。「イデミスギノ(HIDEMI SUGINO)」(京橋):

« これも深刻なデフレ不況の影響なのでしょうか?華麗なるフュージョン野郎の新作も少し地味。冨田ラボ(Tomita lab)「シップアヘッド(Shipahead)」 | トップページ | ベスト・アルバムがピッタリです。木村カエラ(Kaela Kimura)「5years」 »