« 約20年振りに食べるビーフカツはやはり絶品です。「洋食キラク」(日本橋人形町) | トップページ | 小規模宅地等の課税の特例の見直し、マンションやアパートの自販機節税対策、特定目的会社にかかる課税の特例の要件の見直し。政府税制調査会で配布された「要望にない項目」。 »

ショーン・レノン(Sean Lennon)の待望の新作はダニー・エルフマン(Danny Elfman)的サントラ盤。「ローゼンクランツ・アンド・ギルデンスターン・アー・アンデッド(Rosencrantz & Guildenstern are Undead)」

211129_rosencrantz_guildenstern_are  今私が最も注目しているレーベル、Chimera Music(キメラ・ミュージック)からの第3弾(No.0からの採番なのでNo.2ですが)、ショーン・レノン(Sean Lennon)の待望の新作、「ローゼンクランツ・アンド・ギルデンスターン・アー・アンデッド(Rosencrantz & Guildenstern are Undead)」(US::2009年10月、JP:2009年11月)が発売。

 本作品は、ヨルダン・ガーランド(Jordan Galland)監督の、吸血鬼を題材にした2009年公開の同名のアメリカのインディペンデント映画のサントラ盤。

 簡単に例えさせていただくならば、ティム・バートン(Tim Burton)映画におけるダニー・エルフマン(Danny Elfman)のサントラ盤的作品です。

 You Tube上の、映画「ローゼンクランツ・アンド・ギルデンスターン・アー・アンデッド(Rosencrantz & Guildenstern are Undead)」(2009年)のトレイラー。

 http://www.youtube.com/watch?v=mbE6KXBuzbE

 ショーン・レノン(Sean Lennon)の才能をもってすればこのぐらいはお茶の子些細というところでしょうが、ショーン・レノン(Sean Lennon)の大ファンであるとともに、ティム・バートン(Tim Burton)&ダニー・エルフマン(Danny Elfman)のコンビの大ファンの私とすれば、残念ながらこの分野はお二人には絶対かなわないというのが正直な印象。

 ティム・バートン(Tim Burton)&ダニー・エルフマン(Danny Elfman)といえば、いよいよ2010年公開の新作ディズニー映画「アリス・イン・ワンダーランド(Alice in Wonderland)」、トレイラーがYou Tube上にアップされています。

 http://www.youtube.com/watch?v=LjMkNrX60mA

 期待が高まります。

 ショーン・レノン(Sean Lennon)、いろいろとお友達づきあいもあるでしょうが、コンピレーション・アルバム「Chimera Music Release No.0」(2009年1月)でも、1曲目「世界は人間のために(The World Was Made For Men)」と4曲目「虹色のガソリン(Rainbow in Gasoline)」が最高の出来だった、天が2物を与えた才色兼備シャーロット・ミュール(Charlotte Muhl)とのユニット、THE GOASTT(ザ・ゴースト)のフル・アルバムをまずは出してもらわなくちゃあ。

 それと、日本盤の発売元のブルースインターアクションズ(Blues Interactions)さんにあえて苦言を申し上げさせていただくと、日本盤をわざわざ待って買ったのに輸入盤との違いは、日本語数行の外貼りシールだけというのはひどすぎ、あえて日本盤など出す必要はなかったのではないでしょうか?

 ブルースインターアクションズ(Blues Interactions)さんのいつもの仕事振りには敬意を表しているだけに、amazonの日本盤カスタマーレビューに書き込んでいる方と同様、大変残念な気持ちでいっぱいです。

|

« 約20年振りに食べるビーフカツはやはり絶品です。「洋食キラク」(日本橋人形町) | トップページ | 小規模宅地等の課税の特例の見直し、マンションやアパートの自販機節税対策、特定目的会社にかかる課税の特例の要件の見直し。政府税制調査会で配布された「要望にない項目」。 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/46889509

この記事へのトラックバック一覧です: ショーン・レノン(Sean Lennon)の待望の新作はダニー・エルフマン(Danny Elfman)的サントラ盤。「ローゼンクランツ・アンド・ギルデンスターン・アー・アンデッド(Rosencrantz & Guildenstern are Undead)」:

« 約20年振りに食べるビーフカツはやはり絶品です。「洋食キラク」(日本橋人形町) | トップページ | 小規模宅地等の課税の特例の見直し、マンションやアパートの自販機節税対策、特定目的会社にかかる課税の特例の要件の見直し。政府税制調査会で配布された「要望にない項目」。 »