« 快調、21世紀の日本に突如現れた、ピュア・ブラック・ロックン・ロール。THE BAWDIES(ザ・ボウディーズ)「IT’S TOO LATE 」 | トップページ | 前作より好きですが。馬の骨 「River」 »

偶然発見した私好みの「チャンポン」の店。「長崎飯店」(虎ノ門)

1  以前に仕事の都合で訪れた虎ノ門で偶然発見したのが、「長崎飯店」(虎ノ門)。

 その名から察せられるとおり、売り物である「チャンポン」(850円)がなかなか私好み。

 飲み干すのにちょうど良いスープの量、柔らかく火が通された野菜、そして何と言っても見た目から想像しにくいのですが脂っこくなくあっさりとした味付なのが良い。

 近くに行ったらぜひ寄りたい穴場的なお店です。

2  「長崎飯店」(虎ノ門)の「チャンポン」の具は、キャベツ、もやし、豚肉、イカ、あさり、さつま揚げ、カマボコなど。

 親父さんが、大きな中華鍋で何人分もいっぺんに作る。

 あまりにも豪快な作り方なので心配になるが、味の方はいつも絶妙。

 具から出る自然の出汁なのか、スープも実においしい。

 インターネット上の意見を見ると、スープが少ないとか、野菜が柔らかすぎるとか批判的な意見もあるようですが、好みの問題かと。

 脂っこい大量のスープや、硬いキャベツは私は勘弁ですので、同じようにお考えの方にはぜひお勧めしたいお店です。

|

« 快調、21世紀の日本に突如現れた、ピュア・ブラック・ロックン・ロール。THE BAWDIES(ザ・ボウディーズ)「IT’S TOO LATE 」 | トップページ | 前作より好きですが。馬の骨 「River」 »

ランチ・グルメ等(八重洲・京橋・銀座・丸の内・日本橋・築地)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/46834947

この記事へのトラックバック一覧です: 偶然発見した私好みの「チャンポン」の店。「長崎飯店」(虎ノ門):

» 虎の門 長崎飯店 チャンポン [Tommyのきままなグルメランチ日記]
■虎の門 長崎飯店 チャンポン 今日のランチは、虎の門にある『長崎飯店』虎ノ門店の チャンポン850円です。 ■虎の門で人気の長崎名物のチャンポンのお店 今日は1人で虎 ...... [続きを読む]

受信: 2014年4月24日 (木) 06時00分

« 快調、21世紀の日本に突如現れた、ピュア・ブラック・ロックン・ロール。THE BAWDIES(ザ・ボウディーズ)「IT’S TOO LATE 」 | トップページ | 前作より好きですが。馬の骨 「River」 »