« 中学生の私を興奮させた、血湧き肉躍るロンドン武勇伝。サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)「ミカ・バンド・ライヴ・イン・ロンドン(Mika Band Live in London)」 | トップページ | 今、何回も聞き直し新たな感動、日本が生んだ最高のロック・アルバム。サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)「黒船(Black Ship)」 »

監査人の責任と同様に「重み」が増しました。日本公認会計士協会編集「監査実務ハンドブック (平成22年版)」

211020_22 以前にご紹介したように、トレードされ、驚くほど巨大化した元「監査小六法」、「日本公認会計士協会 会計監査六法〈平成21年版〉」。

 今度は、その姉妹編ともいうべき監査実務の重要資料を1冊に網羅した、旧「監査実務指針ハンドブック」も、日本公認会計士協会編集「監査実務ハンドブック (平成22年版)」 (2009年10月)として、新登場。

 こちらも、監査人の責任と同様に「重み」が増しました。

H211020  旧版と比べると、左写真のとおり。

 さらに腰痛持ちの公認会計士が増えそうです。

 やはり、私も愛用している、インターネット環境に左右されないCD-ROMというのが便利な、同じく日本公認会計士協会が編集に関与した第一法規株式会社の「税務・会計法規CD-ROM」のような電子データものがこれからの主流だと思われます。

 ところで、装丁はそっくりですが、旧版の中央経済社から、こちらも出版社が変わっているものの、「日本公認会計士協会 会計監査六法〈平成21年版〉」の清文社ではなく、第一法規。

 これは、会計監査人のようなローテーション制なのでしょうか、それともワーク・シェアリングなのでしょうか?

 気になります。

|

« 中学生の私を興奮させた、血湧き肉躍るロンドン武勇伝。サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)「ミカ・バンド・ライヴ・イン・ロンドン(Mika Band Live in London)」 | トップページ | 今、何回も聞き直し新たな感動、日本が生んだ最高のロック・アルバム。サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)「黒船(Black Ship)」 »

会社・個人の税金・会計」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/46541667

この記事へのトラックバック一覧です: 監査人の責任と同様に「重み」が増しました。日本公認会計士協会編集「監査実務ハンドブック (平成22年版)」 :

« 中学生の私を興奮させた、血湧き肉躍るロンドン武勇伝。サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)「ミカ・バンド・ライヴ・イン・ロンドン(Mika Band Live in London)」 | トップページ | 今、何回も聞き直し新たな感動、日本が生んだ最高のロック・アルバム。サディスティック・ミカ・バンド(Sadistic Mika Band)「黒船(Black Ship)」 »