« 年をとっても重さが負担にならない洋食。「資生堂パーラー 日本橋高島屋店」(日本橋) | トップページ | 平成21年(2009年)税制改正でこうなるNo.23。企業再生関係税制:いわゆる「別表添付方式」による評価損益の計上が可能となる民事再生に準ずる私的整理の事実の範囲拡大(法人) »

アルバムとしてのまとまりが素晴らしい、高橋幸宏のイベントのオフィシャル・コンピレーション。「WORLD HAPPINESS」

H210802_world_happiness 今年は、信藤三雄ははずれたようですが、今年も高橋幸宏がキュレターを務める、音楽イベント「WORLD HAPPINESS 2009」が、8月9日(日)に東京:夢の島公園陸上競技場で開催。

 それに先立ち、100%ORANGEの素晴らしいイラストが印象的な、オフィシャル・コンピレーション・アルバム「WORLD HAPPINESS」(2009年7月)が発売。

 今年出演者、pupa、ASA-CHANG&巡礼、mi-gu、コトリンゴ、ムーンライダーズ、高野 寛、相対性理論、スチャダラパー、THE DUB FLOWER(いとうせいこう、DUB MASTER X、かせきさいだぁ≡&More)、Y.Sunahara、Yellow Magic Orchestraの他、昨年の出演者、naomi & goro、□□□(クチロロ)、SHEENA & THE ROKKETSといった14組の多彩なアーテイストの楽曲が1曲ずつ収録。

 意外なことにアルバムとしてのまとまりが素晴らしい、オフィシャル・コンピレーション・アルバム「WORLD HAPPINESS」、イベントには行けそうもない私も楽しまさせていただきました。

 1曲目、高橋幸宏(Yukihiro Takahashi)が中心となり、原田知世、高野寛、高田漣、権藤知彦、堀江博久と結成したユニット、pupa(ピューパ)の「At Dawn」(2008年)。

 大変申し訳ありませんが、pupa(ピューパ)もオムニバスの1曲として聴くとすごくいいじゃないなどと再評価。

 You Tube上の昨年の「WORLD HAPPINESS 2008」でのpupa(ピューパ)「At Dawn~Tameiki~Glass~Creaks~Anywhere」のライヴ映像。

 http://www.youtube.com/watch?v=J9fYkwMFZKQ

 5曲目、鈴木慶一作詞・岡田徹作曲のムーンライダーズ(Moon Riders)「Tokyo,Round and Round」。

 2008年12月に音楽配信された曲で、CDは1,000枚のライヴ会場限定販売の「Here we go'round the disc」(2009年4月)に収録。

 You Tube上のムーンライダーズ(Moon Riders)「Tokyo,Round and Round」のプロモーション・ビデオ。

 http://www.youtube.com/watch?v=MhFLP0gAjN0

 鈴木慶一のソロ最新作「シーシック・セイラーズ登場!」(2009年7月)に困惑している私としては(笑)、最近のムーンライダーズ(Moon Riders)の配信シングルのナチュラルなポップさは何よりで、限定販売CDを買い損ねてしまった私としては嬉しい収録。

 12曲目、ニュー・プロジェクト、THE DUB FLOWER(いとうせいこう、DUB MASTER X,、かせきさいだぁ≡&More)「からっぽフレーバー」は、今のところ本盤のみの今まで未収録の音源。

 DUB MASTER Xの低音の利いたディスコ・サウンドが気持ちいい。

 いとうせいこうは、□□□(クチロロ)の正式メンバーにもなったらしく、音楽活動を活発化。

 14曲目、Yellow Magic Orchestra「RYDEEN 79/07」(2007年)。

 この曲もこのアルバムの最終曲として聴くとすごく良く聞こえます。

 You Tube上の昨年の「WORLD HAPPINESS 2008」でのHASYMO名義での「RYDEEN 79/07」のライヴ映像。

 http://www.youtube.com/watch?v=64mKEjMRcRQ

 最後に、このアルバムで最も印象に残ったのは、当ブログでもご紹介済のこの2曲。

 6曲目、高野 寛「LOV」(2008年)。

 http://www.youtube.com/watch?v=S_xCWSj-kIA

 12曲目、□□□(クチロロ)「Tonight」(2008年)。

 http://www.youtube.com/watch?v=mEPaHBGU4dg

 やっぱり、キャッチーな曲が恋しい今日この頃です。

|

« 年をとっても重さが負担にならない洋食。「資生堂パーラー 日本橋高島屋店」(日本橋) | トップページ | 平成21年(2009年)税制改正でこうなるNo.23。企業再生関係税制:いわゆる「別表添付方式」による評価損益の計上が可能となる民事再生に準ずる私的整理の事実の範囲拡大(法人) »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/45819163

この記事へのトラックバック一覧です: アルバムとしてのまとまりが素晴らしい、高橋幸宏のイベントのオフィシャル・コンピレーション。「WORLD HAPPINESS」:

« 年をとっても重さが負担にならない洋食。「資生堂パーラー 日本橋高島屋店」(日本橋) | トップページ | 平成21年(2009年)税制改正でこうなるNo.23。企業再生関係税制:いわゆる「別表添付方式」による評価損益の計上が可能となる民事再生に準ずる私的整理の事実の範囲拡大(法人) »