« 21年3月期に間に合うよう継続企業(Going Concern:GC)の前提に関する注記とその監査の規定が猛スピードで見直し。 | トップページ | TMK(特定目的会社)の法律実務にフォーカスしたユニークな専門的Q&A書。土屋年彦(編著)、小山修司(著)、稲田森(著)、高橋淳(著)「TMK(特定目的会社)の法律実務Q&A」 »

ムーンライダーズ(Moon Riders)の「アーカイヴ・シリーズ」、次回はぜひアートポート(Artport)のライヴを!アートポート(Artport)「アートポート(Artport)」

H210414_artport 前回の「ライブ・アット・広島見真講堂(1980.10.11 at HIROSHIMA KENSHIN KODO)」の記事でご紹介した、ムーンライダーズ(Moon Riders)の歴史をオリジナル・アルバム以外で改めて検証する「アーカイヴ・シリーズ」。

 次回は、普通に考えれば、私も見に行き名ライヴの誉れ高い1982年の「青空百景」発売時のライヴとなるのでしょう。

 しかし、ここで私から、予定調和を嫌うムーンライダーズ(Moon Riders)にちょっとご提案。

 次回の「アーカイヴ・シリーズ」、当時、ライヴが最高にカッコ良かった、鈴木慶一が当時「内ゲバ」と称したムーンライダーズ(Moon Riders)の別動隊、アートポート(Artport)のライヴのCD化はいかがでしょうか?

 アートポート(Artport)は、ロンドンに行き現地のニュー・ウェーヴ(New Wave)ムーヴメントに触発され1981年頃に結成された、ギターの白井良明、ベースの鈴木博文、ドラムスのかしぶち哲郎からなる、XTC、ポリス(The Police)的なソリッドなギター・ロック・トリオ。

 白井良明のXTCのアンディ・パートリッジ(Andy Partridge)や、トーキング・ヘッズ(Talking Heads)のエイドリアン・ブリュー(Adrian Belew)等を彷彿とさせる縦横無尽なギターと、ダブ(Dub)的な音響効果を加味したサウンドは、当時、最高にカッコ良く、ライヴ活動のみだった点もマニア心をくすぐりました。

 新宿ロフトでの、女性のみのニュー・ウェーヴ(New Wave)・バンドとして話題だったゼルダ(Zelda)が対バンのライヴに行き、その時録音したカセット・テープは、以前にご紹介した発売延期中だった「マニア・マニエラ(Mania Maniera)」のエア・チェック・テープとともに当時の私の自慢の品。

 1985年頃に、とあることから白井良明と話をする機会がありましたが、「アートポート(Artport)の大ファンです」と言ったら、「マニアックだねぇ」と言いつつも嬉しそうな顔をしていたのを今でも覚えています。

 アートポート(Artport)は、全盛期(?)の1980年代初期には結局パッケージ音源を発表しませんでしたが、1993年に、突如、1981年にマグネット・スタジオで録音した音源に、ライヴ・ハウス鹿鳴館でのライヴ音源2曲を加えた「アートポート(Artport)」を発表。

 しかし、1980年代初期のアートポート(Artport)のライヴを体験した私としては、スタジオ録音はデモ・テープのように迫力がなく感じられ、「こんなものはアートポート(Artport)じゃない」と思ったものです。

 ただし、ライヴ・ハウス鹿鳴館でのライヴ音源、特に8曲目「チロリアンロック」で当時のカッコ良さが味わえます(私のカセットと同じくらいの音質ですが)。

 「青空百景」発売時のライヴを含め、その後のムーンライダーズ(Moon Riders)のライヴでも、たまにラウンジ・ミュージック的なユニットとして演奏することもあったアートポート(Artport)、やはり1980年代初期のラウドなライヴで楽しみたいと思います。

 次回の「アーカイヴ・シリーズ」、アートポート(Artport)のライヴのCD化を期待いたします。

|

« 21年3月期に間に合うよう継続企業(Going Concern:GC)の前提に関する注記とその監査の規定が猛スピードで見直し。 | トップページ | TMK(特定目的会社)の法律実務にフォーカスしたユニークな専門的Q&A書。土屋年彦(編著)、小山修司(著)、稲田森(著)、高橋淳(著)「TMK(特定目的会社)の法律実務Q&A」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/44670880

この記事へのトラックバック一覧です: ムーンライダーズ(Moon Riders)の「アーカイヴ・シリーズ」、次回はぜひアートポート(Artport)のライヴを!アートポート(Artport)「アートポート(Artport)」:

« 21年3月期に間に合うよう継続企業(Going Concern:GC)の前提に関する注記とその監査の規定が猛スピードで見直し。 | トップページ | TMK(特定目的会社)の法律実務にフォーカスしたユニークな専門的Q&A書。土屋年彦(編著)、小山修司(著)、稲田森(著)、高橋淳(著)「TMK(特定目的会社)の法律実務Q&A」 »