« 岸田繁のこれまた「和」を感じさせるメロディー。くるり「三日月」(M) | トップページ | これはすごいものが紙ジャケ・再発。デイヴィッド・マクアイヴァー(David Maciver)/ルパート・ハイン(Rupert Hine)「ピック・アップ・ア・ボーン(Pick Up Bone)」(M) »

買い占めたくなるほどハマっているヨーグルト。「高千穂牧場 のむヨーグルト」

Photo  私は、昼食後と夕食後には必ず食べるという、ヨーグルト好き。

 このところ、冬場は、小岩井乳業株式会社の季節限定のダークチェリー(2008年度版名称「小岩井 大粒フルーツの生乳ヨーグルト【ダークスイートチェリー】」)と決めているのですが、そのシーズンが終わりどうしようかと物色中に掘り出し物を発見。

 それが、宮崎県の観光牧場、有限会社高千穂牧場が販売する、「高千穂牧場 のむヨーグルト」。

 扱っているコンビニエンス・ストアが限られているらしく、我が事務所周辺ではサークルKにしか置いていないため、思わず買い占めたくなるほどハマっているおいしさです。

Photo_2 高千穂牧場のオンラインショッピングのサイトによると、「フランスより直輸入の三種混合乳酸菌(ブルガリア菌、ラクチス菌、サーモフィラス菌)を使用した、マイルドな酸味のドリンクヨーグルト」とのことで、容器には「安定剤・香料不使用」が明記。

 あっさりとしながらも、牛乳の自然なうまみの味わい深さが感じられるところがたまらない魅力。

 高千穂牧場は販売者で、製造はよく見ると南日本酪農協同株式会社都城工場ですが、いずれにしても東国原知事も推進する宮崎県の食の力を感じさせる逸品です。

 もう少し、取り扱うコンビニエンス・ストアが増えれば良いのですが・・・。

|

« 岸田繁のこれまた「和」を感じさせるメロディー。くるり「三日月」(M) | トップページ | これはすごいものが紙ジャケ・再発。デイヴィッド・マクアイヴァー(David Maciver)/ルパート・ハイン(Rupert Hine)「ピック・アップ・ア・ボーン(Pick Up Bone)」(M) »

ランチ・グルメ等(八重洲・京橋・銀座・丸の内・日本橋・築地)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/44141143

この記事へのトラックバック一覧です: 買い占めたくなるほどハマっているヨーグルト。「高千穂牧場 のむヨーグルト」:

« 岸田繁のこれまた「和」を感じさせるメロディー。くるり「三日月」(M) | トップページ | これはすごいものが紙ジャケ・再発。デイヴィッド・マクアイヴァー(David Maciver)/ルパート・ハイン(Rupert Hine)「ピック・アップ・ア・ボーン(Pick Up Bone)」(M) »