« あっという間だった12月、12月26日で官公庁は仕事納め。税務申告書や税務届出書の提出期限は大丈夫でしょうか? | トップページ | できればブログに書きたくなかったぐらい気に入っている出色のちらし寿司。「梅乃寿司」(銀座一丁目) »

ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson)好きには堪らないバロック・ハーモニック・ジャム(baroque harmonic pop jams)。フリート・フォクシーズ(Fleet Foxes)「Fleet Foxes」(M)

H201227fleet_foxes  米Billboard(ビルボード)誌のThe 10 Best Albums of the Year (Critics' Choice)(評論家による年間ベスト10)の栄えある第1位を始め、多くの海外雑誌の年間ベストに顔を連ね、日本のMUSIC MAGAZINE(ミュージック・マガジン)でも岡村詩野氏が一押していた、フリート・フォクシーズ(Fleet Foxes)「Fleet Foxes」 (2008年6月)を購入。

 16世紀のフランドル(Flandre)の画家、ピーテル・ブリューゲル(Pieter Brueghel)の「ネーデルランドの諺 (The Netherlandish Proverbs)」(1559年)がジャケットに使われた「Fleet Foxes」。

 ヨーロピアン・プログレみたいな音を想像してしまいますが、あながち遠からずの、 自らバロック・ハーモニック・ジャム(baroque harmonic pop jams)と称するバロック風味のハーモニーがユニークなポップ・ミュージック。

 なるほど、世界の音楽通を唸らせる、特にブライアン・ウィルソン(Brian Wilson)好きには堪らない不思議な浮遊感あふれる極上のポップ・ミュージックです。

H201227sun_giant_ep  フリート・フォクシーズ(Fleet Foxes)は、2008年デビューのアメリカはシアトル(Seattle)のロック・バンドで、ソング・ライターのロビン・ペックノールド(Robin Pecknold)を中心とした五人組。

 http://www.myspace.com/fleetfoxes

 左写真は、デビュー・シングル「Sun Giant EP」(2008年4月)。ブリューゲル(Brueghel)の絵のジャケットがやはり印象的。

 全曲が、デビュー・アルバム「Fleet Foxes」未収録ですのでこちらも注目。

 デビュー・アルバム「Fleet Foxes」ですが、どの曲も良くできています。

 You Tube上の2曲目「White Winter Hymnal」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=DrQRS40OKNE

 You Tube上の6曲目「He Doesn't Know Why」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=9FQ8xk6XlMo

 ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson)好きには堪らないコーラス、やぎ好きもペット・サウンズ(Pet Sounds)の影響でしょうか?

 フリート・フォクシーズ(Fleet Foxes)、なぜか日本盤のリリースは未定のようですが、これからも注目のグループです。

 

|

« あっという間だった12月、12月26日で官公庁は仕事納め。税務申告書や税務届出書の提出期限は大丈夫でしょうか? | トップページ | できればブログに書きたくなかったぐらい気に入っている出色のちらし寿司。「梅乃寿司」(銀座一丁目) »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/43547706

この記事へのトラックバック一覧です: ブライアン・ウィルソン(Brian Wilson)好きには堪らないバロック・ハーモニック・ジャム(baroque harmonic pop jams)。フリート・フォクシーズ(Fleet Foxes)「Fleet Foxes」(M):

« あっという間だった12月、12月26日で官公庁は仕事納め。税務申告書や税務届出書の提出期限は大丈夫でしょうか? | トップページ | できればブログに書きたくなかったぐらい気に入っている出色のちらし寿司。「梅乃寿司」(銀座一丁目) »