« 中田ヤスタカと同じく「松坂世代」、細野ファミリーの若頭、SAKEROCK(サケロック)による痛快な新作。「ホニャララ」(M) | トップページ | 1980年代を席巻した名コンビによる実に心地よい「エレクトロニック・フォーク・ゴスペル」。デヴィッド・バーン&ブライアン・イーノ(David Byrne&Brian Eno)「エヴリシング・ザット・ハプン・トゥデイ(Everything That Happens Will Happen Today)」(M) »

便利な「駅中」で本格ナポリピッツァがスピーディに味わえるお店。「ダ チーボ トウキョウ スタツィオーネ(PIZZERIADA CIBO TOKYO STAZIONE)」(丸の内)

Photo  東京駅北口のキッチン・ストリートの「ダ チーボ トウキョウ スタツィオーネ(PIZZERIADA CIBO TOKYO STAZIONE)」は、ミシュラン三ツ星に輝くフレンチ「レストラン カンテサンス」や、同じくミシュラン二ツ星のスペイン料理店「レストラン サンパウ」、ナポリピッツァの「イゾラ」などを多角的に展開する株式会社グラナダが運営する、ナポリピッツァを気軽に楽しめるお店。

 コレド日本橋店に続く2店目の「ダ チーボ」形態、「ダ チーボ トウキョウ スタツィオーネ(PIZZERIADA CIBO TOKYO STAZIONE)」ですが、便利な「駅中」で本格ナポリピッツァがスピーディに味わえるお店として実に重宝いたします。

Photo_2 ランチ・メニューは、平日は、本日のピッツァ+本日のサラダ+ドリンクの「ナポリの昼定食」1,200円、休日は、本日のピッツァ+本日のサラダの「今週のナポリ定食」1,400円。

 写真は、生ハム入りの「本日のサラダ」。

Photo_4 私が頼むのは、いつも「マルゲリータ(MARGHERITA)」のみ。

 モチモチの生地に、トマトソース、モッツアレラ、バジリコが織りなすハーモニーが素晴らしい「マルゲリータ(MARGHERITA)」は、ナポリが生んだ大発明だと思います。

 ナポリピッツァは、生地のモチモチがとにかく決め手ですが、「ダ チーボ」はバッチリ条件クリア。

 株式会社グラナダは、私の事務所に比較的近い銀座一丁目に「イゾラ ブル(ISOLA blu)」というナポリピッツァのお店も経営していますが、なぜか味が異なり、私は、「ダ チーボ」の方が好みです。

 まるでラーメン屋のように、スピーディに本格ナポリピッツァが楽しめる「ダ チーボ トウキョウ スタツィオーネ(PIZZERIADA CIBO TOKYO STAZIONE)」、これからも利用させていただきます。

 

|

« 中田ヤスタカと同じく「松坂世代」、細野ファミリーの若頭、SAKEROCK(サケロック)による痛快な新作。「ホニャララ」(M) | トップページ | 1980年代を席巻した名コンビによる実に心地よい「エレクトロニック・フォーク・ゴスペル」。デヴィッド・バーン&ブライアン・イーノ(David Byrne&Brian Eno)「エヴリシング・ザット・ハプン・トゥデイ(Everything That Happens Will Happen Today)」(M) »

ランチ・グルメ等(八重洲・京橋・銀座・丸の内・日本橋・築地)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/43276856

この記事へのトラックバック一覧です: 便利な「駅中」で本格ナポリピッツァがスピーディに味わえるお店。「ダ チーボ トウキョウ スタツィオーネ(PIZZERIADA CIBO TOKYO STAZIONE)」(丸の内):

« 中田ヤスタカと同じく「松坂世代」、細野ファミリーの若頭、SAKEROCK(サケロック)による痛快な新作。「ホニャララ」(M) | トップページ | 1980年代を席巻した名コンビによる実に心地よい「エレクトロニック・フォーク・ゴスペル」。デヴィッド・バーン&ブライアン・イーノ(David Byrne&Brian Eno)「エヴリシング・ザット・ハプン・トゥデイ(Everything That Happens Will Happen Today)」(M) »