« 親日家の巨匠による本格フレンチの技術が気軽に楽しめるお店。 「ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京」(丸の内) | トップページ | 今年も迷わず手帳はこれです。「税務手帳 2009年版」 »

Perfume(パフューム)の新作同様、直球な印象のHALCALI(ハルカリ)の新作シングル。「Long Kiss Good Bye」(M)

H201122long_kiss_good_bye  人気アニメ「NARUTO-ナルト-疾風伝」エンディングテーマらしい、HALCALI(ハルカリ)の新作シングル、「Long Kiss Good Bye」(2008年11月)が発売。

 倉木麻衣等に楽曲提供している作曲家らしい北浦正尚の作詞(HALCALIとの共作)、作曲、サウンド・プロデュースによる「Long Kiss Good Bye」、Perfume(パフューム)の新作シングル「Dream Fighter」と同様に、直球な印象です。

 ミュージックシェルフ(Musicshelf)のHALCALI(ハルカリ)のインタビューによると、今までは曲とテーマをプロデューサーが決めていたが、「Long Kiss Good Bye」はトラック選びから自分たちで行い、今までの曲より時間かけて作った、シングル初のバンド・サウンドとのこと。

 なるほど、そういった経緯があるのか、従来のプロデューサーのやりたい放題のサウンド・トラックを、飄々とHALCALI(ハルカリ)がこなすという構図ではないことが、直球な印象につながるのかもしれません。

 Youtube上の「Long Kiss Good Bye」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=g7Srw37bFOQ

H200529  カップリングの「Flash」は、3rdアルバム「サイボーグ俺達」(2007年)12曲目の「春狩道~19の夜~」で共作した、浜崎あゆみ等の仕事で知られるDJ/リミキサー、RAM RIDER(ラムライダー)の作詞(HALCALIとの共作)、作曲、サウンド・プロデュース。

 ライブで盛り上がる曲が欲しくて作ったというだけあって、こちらは、HALCALI(ハルカリ)節健在というところ。

 前述のインタビューによると、最近の海外ライヴでは、「絶対初めて聞くだろ、この曲」っていう曲もガンガンノリノリで、特にO.T.Fの曲は盛り上がるそうであり、海外でも通じているという実感があるらしいHALCALI(ハルカリ)。

 Perfume(パフューム)と並ぶ、世界に誇るジャパニーズ・クール(Japanese Cool)の代表です。

 

|

« 親日家の巨匠による本格フレンチの技術が気軽に楽しめるお店。 「ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京」(丸の内) | トップページ | 今年も迷わず手帳はこれです。「税務手帳 2009年版」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/43201198

この記事へのトラックバック一覧です: Perfume(パフューム)の新作同様、直球な印象のHALCALI(ハルカリ)の新作シングル。「Long Kiss Good Bye」(M):

« 親日家の巨匠による本格フレンチの技術が気軽に楽しめるお店。 「ブラッスリー ポール・ボキューズ 大丸東京」(丸の内) | トップページ | 今年も迷わず手帳はこれです。「税務手帳 2009年版」 »