« 「世界市場ポートフォリオ」は「経済学的にもっとも正しい投資法」か?「世界の株、時価総額2000兆円目減り 金融危機が直撃」(2008年10月1日付日本経済新聞より) | トップページ | 企業買収の際には税務面に関し絶対に目を通すべき傑作専門書。佐藤信祐公認会計士・税理士 「企業買収の税務 第2版―ストラクチャー選択の有利・不利判定」 »

抜群のポップ・センスが嬉しい新作。□□□(クチロロ)「TONIGHT」(M)

H201002tonight  □□□(クチロロ)の、メジャー(commmons)移籍第二弾、5thアルバム 「TONIGHT」(2008年9月)が発売に。

 サウンドの完成度もなかなかのものですが、□□□(クチロロ)の魅力は、若手の中でも群を抜いて光るポップ・センス。

 「TONIGHT」ですが、その抜群のポップ・センスが発揮された力作だと思います。

 □□□(クチロロ)は、三浦康嗣(みうらこうし)を中心とする1998年結成のポップユニット。

H201002tribute_to_haruomi_hosono  □□□(クチロロ)で印象的だったのは、「細野晴臣トリビュートアルバム-Tribute to Haruomi Hosono- 」(2007年4月)での、細野晴臣「北京ダック」のカヴァー。

 合唱団風コーラスにクイーカ(Cuica)の目立つリズムの不思議な曲調で、曲者揃いの同アルバムの中でも出色の出来。

 ちなみに大フューチャーされたクイーカ(Cuica)は、我がサークル先輩のmasambaこと、服部正美。さすが、1982年の小隈講堂で、ビリンバウ(Berimbau)を鳴らした男、筋金入りのSambista(サンビスタ)です。

H201002golden_love  その後の、坂本龍一のcommmons移籍第一弾「GOLDEN LOVE」(2007年8月)も、□□□(クチロロ)のポップ・センスが光る作品。

 HALCALI(ハルカリ)ファンとしては、3曲目「COSMIC DANCE featuring HALCALI 」が嬉しいところ。

 HALCALI(ハルカリ)が歌うと、□□□(クチロロ)のサウンドが一層引き立ちます。

H201002fantasma  □□□(クチロロ)の 新作「TONIGHT」は、ジャケット・デザインにも象徴される、スペイシーなサウンドが気持ちいい。

 これは、コーネリアス(Cornelius)の「FANTASMA」(1997年)収録の傑作「スター・フルーツ・サーフ・ライダー (Star fruits surf rider)」に相通ずる感覚。

 You Tube上のコーネリアス(Cornelius)「スター・フルーツ・サーフ・ライダー (Star fruits surf rider)」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=_s_30x_d5bo

 You Tube上の□□□(クチロロ)「Tonight」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=mEPaHBGU4dg

 □□□(クチロロ)のポップ・センス、いつブレイクしてもおかしくないと思いますがいかがでしょうか?

 

|

« 「世界市場ポートフォリオ」は「経済学的にもっとも正しい投資法」か?「世界の株、時価総額2000兆円目減り 金融危機が直撃」(2008年10月1日付日本経済新聞より) | トップページ | 企業買収の際には税務面に関し絶対に目を通すべき傑作専門書。佐藤信祐公認会計士・税理士 「企業買収の税務 第2版―ストラクチャー選択の有利・不利判定」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/42667759

この記事へのトラックバック一覧です: 抜群のポップ・センスが嬉しい新作。□□□(クチロロ)「TONIGHT」(M):

« 「世界市場ポートフォリオ」は「経済学的にもっとも正しい投資法」か?「世界の株、時価総額2000兆円目減り 金融危機が直撃」(2008年10月1日付日本経済新聞より) | トップページ | 企業買収の際には税務面に関し絶対に目を通すべき傑作専門書。佐藤信祐公認会計士・税理士 「企業買収の税務 第2版―ストラクチャー選択の有利・不利判定」 »