« 非上場株式の価格算定の議論華やかかりし頃。「株式等鑑定評価マニュアルの解説」別冊商事法務No.161 | トップページ | 非上場株式の価格算定方法の類型化へのチャレンジ。高橋義雄公認会計士「非公開株式 鑑定・評価の実務―キャッシュフロー法による鑑定・評価実務を中心に」 »

痛快な「ロケン・ロール」を単純に楽しみたい。プライマル・スクリーム(Primal Scream)「ビューティフル・フューチャー (Beautiful Future)」(M)

H200724beautiful_future  1982年にスコットランドのグラスコーで結成された、ボビー・ギレスピー(Bobby Gillespie)率いるプライマル・スクリーム(Primal Scream)の2年ぶりのアルバム「ビューティフル・フューチャー (Beautiful Future)」(2008年)が7月16日に発売になりました。

 アルバムごとにサウンドを変化させることで有名なプライマル・スクリーム(Primal Scream)ですが、本作は前作に通ずるシンプルなロックン・ロール回帰型、私が最も好きな彼らのパターンです。

H200724riot_city_blues  金色バックに、蛇巻き付け少年のジャケットが実に強烈な前作、「ライオット・シティ・ブルース(Riot City Blues)」(2006年)は、本当に痛快なアルバムでした。

 You Tubeにアップされた1曲目「カントリー・ガール(Country Girl)」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=8AJB8mfm9Zg

 この曲は、本当にカッコ良くて、アドレナリン出まくります。

H200724give_out_but_dont_give_up  プライマル・スクリーム(Primal Scream)の、シンプルなロックン・ロール回帰型といえば、「ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ(Give Out But Don't Give Up)」(1994年)も好きでした。

 You Tubeにアップされた、「ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ(Give Out But Don't Give Up)」関連映像。

 1曲目「ジェイル・バード(Jailbird)」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=fvzI9AqeIog

 2曲目「ロックス(Rocks)」のプロモーション・ビデオ。

  http://www.youtube.com/watch?v=uQ2zgN600xs&feature=related

 プライマル・スクリーム(Primal Scream)の傑作とされるのが、ハウス・ミュージックを取り入れた「スクリーマデリカ(Screamadelica)」(1991年)」ですが、私は、「ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ(Give Out But Don't Give Up)」の方が好きでした。

 「ギヴ・アウト・バット・ドント・ギヴ・アップ(Give Out But Don't Give Up)」の日本盤に、筋金入りのプライマル・ファンだというCornelius(小山田 圭吾)による「超推薦文」が掲載されていましたが、プライマル・スクリーム(Primal Scream)の魅力を実に言い当てています。

 Cornelius(小山田 圭吾)によれば、現在絶滅の危機に瀕している「ロケン・ローラー」をボビー・ギレスピーに感じていて、Cornelius(小山田 圭吾)の年代だと、リアル・タイムで成長し、活躍し接していける「ロケン・ローラー」は非常に珍しいとのことです。

 そして、「ビューティフル・フューチャー (Beautiful Future)」(2008年)関連映像。

 シングルカットされた、2曲目「キャント・ゴー・バック (Can't Go Back )」のプロモーション・ビデオ。

 http://jp.youtube.com/watch?v=T8JHgu4XZOQ

 プライマル・スクリーム(Primal Scream)のシンプルなロックン・ロール回帰型でよく例えられるのが、ローリング・ストーンズ(The Rolling Stones)ですが、私は実はローリング・ストーンズが昔から苦手。

 でも、なぜだか、シンプルなロックン・ロール回帰型のプライマル・スクリーム(Primal Scream)は大好きです。

|

« 非上場株式の価格算定の議論華やかかりし頃。「株式等鑑定評価マニュアルの解説」別冊商事法務No.161 | トップページ | 非上場株式の価格算定方法の類型化へのチャレンジ。高橋義雄公認会計士「非公開株式 鑑定・評価の実務―キャッシュフロー法による鑑定・評価実務を中心に」 »

音楽等(やや通向)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/503310/41960867

この記事へのトラックバック一覧です: 痛快な「ロケン・ロール」を単純に楽しみたい。プライマル・スクリーム(Primal Scream)「ビューティフル・フューチャー (Beautiful Future)」(M):

« 非上場株式の価格算定の議論華やかかりし頃。「株式等鑑定評価マニュアルの解説」別冊商事法務No.161 | トップページ | 非上場株式の価格算定方法の類型化へのチャレンジ。高橋義雄公認会計士「非公開株式 鑑定・評価の実務―キャッシュフロー法による鑑定・評価実務を中心に」 »